1年間のお金の管理カレンダー

FPキョウコの
暮らしに役立つパーソナル・ファイナンス講座
オーストラリア生活に役立つお金の知識をファイナンシャル・プランナー(FP)吉住京子氏が解説。

第30回:1年間のお金の管理カレンダー

今回は、2017年から毎月実践できる「お金の管理カレンダー」です。

1月:向こう1年間の生活設計をしましょう。通常の生活費に物価上昇率も考慮に入れ、ローン、学費、医療費、旅行、家の修繕などの想定外の出費に耐えられるように慎重に資金計画を立てることが必要です。目標は支出が収入内で賄えるようにすること。想定外の大きな出費があっても、他の月で収支不足を補ってください。

2月:予算を立てた後はゴールを決めます。ライフスタイル、達成したいこと、それに向かって何をしなければならないのかを書き出してみてください。例えば、退職後の計画を立てる、家の購入資金の貯蓄を始めるなど。ゴールを達成するために、今、何をするべきなのかを考えて行動に移していくことが大切です。

3月:1月に立てた予算はどうなっていますか?収入内に支出は収まっていますか?家計収支の実態を全て把握、管理できていますか?家計の無駄や改善箇所を見つけ、全体のお金の流れを把握し、お金の流れを掴むことこそが、ゴールへの近道となります。

4月:あと数カ月でタックス・リターンの時期ですね。必要な書類は揃えてありますか?会計士、税理士に予約を取りましたか?2月に立てたあなたのゴールはどうなっていますか?もし必要であれば貯蓄額を増やす他、スーパーに入金しましょう。スーパーの詳細を確認し、最適な投資がされているかどうかも見直しましょう。

5月:この時期は状況に合っている保険内容や遺言書の見直しや作成をしましょう。タックス・リターンに向けても、税金対策をしましょう。

6月:1年の半分が過ぎようとしています。お金の流れを確認。計画通りに進んでいないなら、今年後半予定している支出を減らしてください。

7~8月:タックス・リターンの時期です。もし、タックスが戻ってくるようなら、早くタックス・リターンをしましょう。

9月:スーパーと保険の受取人の確認をしましょう。

10月:家計支出が増える時期はもうすぐそこです。節約を心がけましょう。

11月:クリスマス・ショッピングは混雑を避け、予算内で収まるように早めにスタート。お金の目標は節約だけではありません。過去に目標を達成できていたら、今回はご褒美的なゴールを設定するのも良いかもしれません。

12月:イベント・シーズン到来です。適正な予算を立ててください。何が必要なのか、何をすべきなのか良く考えてください。

1年を通して健全な経済状況を維持するカギは、借入限度で生活するのではなく、あなたの収入の範囲内で生活することです。


吉住京子
在豪日本人ファイナンシャル・プランナー。難しいお金のことを易しく解説。クライアントそれぞれの状況に合わせた賢い戦略の提供に定評がある。在豪日系コミュニティーのためのチャリティー活動や各メディアでの連載記事・セミナーなども行っている。

W1406_8099WEAL1w668

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る