ファイナンシャル・プランナーに相談してみよう

PR

Financial Planner (FP) に相談する利点

「もっと早く知っていたら……」と思われたことはありませんか? 例えば、

*スーパーアニュエーション口座の不必要な諸費用を知らずに払っていませんか?
*スーパー内の資産運用をちゃんと理解していますか?
*保険の内容、保険額は今の状況に合ったものですか?
*政府が提案しているシステムを利用して節税できるのをご存知ですか?
*センターリンクから受けられるサポートを見逃していませんか?

FPは現状を把握したうえで現在のお金を最大限に生かす方法をよく知っています。10年後の理想のライフスタイルを実現するために、ファイナンシャル・プランナーにご相談下さい。


◎Lost Super(ロスト・スーパー)ってよく耳にしますが一体何でしょう?
 オーストラリア税務局(ATO)によると、現在、オーストラリアで約140億ドルのロスト・スーパーがあり、ATOが保管していると報告されています。ロスト・スーパーはこんな場合に起きます。
・スーパー会社が口座の名義者に連絡が取れない場合
・コントリビューション(入金)やロールオーバー(移管)が過去5年間ない場合
 心当たりがある方はご自分でタックス・ファイル・ナンバーを使ってATOのサイトから無料でサーチすることができます。ロスト・スーパーが見つかった場合は、現在お持ちのスーパー口座に取り寄せることができます。手続きの仕方が分からない場合はFPにご相談ください。

◎Super Consolidation(スーパー・コンソリデーション)をご存知ですか?
 スーパー口座はシンプルで分かりやすくするために1つにしておくのがいいのですが、例えば、職場を変えるたびに口座が開設され2つ以上のスーパー口座を知らずに保持している場合、それらを1つにまとめることをコンソリデーションと言います。その際、どのスーパー口座の維持費が低いか、投資のオプションがあなたに合っているか、解約費が必要か、スーパー内に既にある保険が同じレベルでかけられるか、選んだスーパー口座に雇用主が入金可能か、などを調べたうえで選ぶことが大切です。コンソリデートする場合はまずFPにご相談することをお勧めします。


「1週間入院して手術をした。保険に加入しているけれども給付金の請求方法が分からない……」という方がいらっしゃるのでは? ここでは保険金(給付金)の請求方法をお伝えします。
*FPを通して加入されている場合はまずFPにご連絡ください。当社で保険に入られたお客様は無料で代行手続きを致します。FPを通してない場合は保険代理店(人)、または、直接保険会社にご連絡ください。

Step1-ご連絡  請求内容(お名前、ポリシー番号、状況など)をお知らせください。
Step2-ご案内  必要書類を取り寄せ、ご記入のお手伝いを致します。
Step3-ご提出  必要書類記入、診断書などがそろいましたら代行提出致します。
Step4-書類審査 保険会社の審査を待ちます。
Step5-受け取り 保険金が指定した口座に振り込まれます。

◎Case Study:収入保障保険を長年お持ちのAさんからご解約されたいという連絡が入りました。事情を伺いましたところ、昨年より体調を崩し半年以上勤務時間を削り、収入が半減してしまい今後保険代を収めることができそうもないということでした。「保険の請求をお考えになりませんでしたか」とお尋ねしたところ、入院も手術も必要ではなかったので申請は無理と諦めてしまわれたそうです。そこで申請を代行しました。Aさんの保険は90日待ちでしたので90日後から勤務に戻れるまでは全額保険金が支払われ、そして勤務時間を削られた分は差額分が支払われました。現在は金銭的な心配もなくなり回復に向かっており、近々フルタイムに戻れそうといううれしい連絡を頂きました。また、保険金が支払われた期間の保険代は返済されました。


3つの種類の投資について、それぞれの利点をお話します。

◎アニュイティー(年金型定期預金)

・投資市場の動向にかかわらず投資期間中は定期的な収入が提供される

・安全な投資である(定利息-保証されている)

・受益人を指名できる

・利息に対し非居住者は非課税(例外あり)

◎マネージド・ファンド(投資信託)

・リターンが安定している守勢投資の現金(銀行預金、定期預金)と定利息(国際、社債)と、リターンが高い成長投資の不動産(住宅、商業、工業用不動産投資信託)と株式(オーストラリア、国際)に分散してリスクを軽減できる

・知識、情報、経験豊富な専門家があなたに代わり投資先を選択し高いリターンが出るよう毎日専念し資産の管理をしてくれる

・5,000ドルから投資が可能

・いつでも必要な時に引き出せる

・節税できる可能性がある

・個人投資家としては投資できない商業不動産や国際株式に投資できる

◎元金保証付き投資信託
 2008年のリーマンショック以降に注目されている、よりリスクを軽減した商品。“元金保証はもとより年毎に実際の残高が保証額より上回った場合はその額が保証され、下回った場合は既に保証されている額が維持される”というとても安心できるものです。

・投資した元本額を守ることができる

・10年と20年の投資期間が選べる

・3つの巧みな運用投資から選べる


◎年金受給資格

・65歳以上(1952年7月1日以降生まれの方から支給開始年齢が段階的に引き上がり、1957年1月1日以降は67歳から)

・申請時にオーストラリア在住であること

・最低10年継続的に住んでいる、または、合計で10年、継続的に5年以上住んでいる(例外あり)

・収入テストと資産テストがあり、算出された額が少ないほうが採用されます。

資産テストは17年1月1日から以下のように変更となります。変更後、資産下限額は上がりますが、資産上限額が下がりますので年金額が増える方もいますが、減る方、支給されなくなる方もいます。また、支給されない場合は、下記コンセッション・カードも同時になくなります。この変更により影響を受けると思われる方はFPに相談して早めに対策を立てられることをお勧めします。

現在 変更後(2017年1月以降)
資産下限額 資産上限額 資産下限額 資産上限額
独身持ち家あり $202,000 $755,000 $250,000 $547,000
夫婦持ち家あり $286,500 $1,151,500 $375,000 $830,000
独身持ち家なし $348,500 $922,000 $450,000 $747,000
夫婦持ち家なし $433,000 $1,298,000 $575,000 $1,023,000

◎コンセッションカードの特典
 ドクターのバルク請求、メディケアの返金額が増えるなど連邦政府の特典と市税、水使用代、電気代、公共交通機関料金、車の登録更新料などの割引、鉄道使用無料など州政府の特典があります。州政府の特典は州によって異なります。

Any advice contained in this article is of a general nature only and does not take into account the objectives, financial situation or decision you should consider the appropriateness of the advice with regards to those matters.
Past performance is not a reliable guide to future returns as future returns may differ from and be more or less volatile than past returns.

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る