【PR】信頼できるプロに相談を、モーゲージ・ブローカー シュウ・ヤマナシ

PR

不動産の購入・投資・購入後

信頼できるプロに相談を

シュウ・ヤマナシ

ブラジル出身の日本人。小学校から大学の途中まで日本で過ごす。その後QLD大学を卒業後、QLD工科大学の教育課程で学び、QLD大学大学院を卒業。12年間日本語とフランス語の教師として働くが、不動産ビジネスに興味があったことからホーム・ローンのコンサルタント資格を取得しモーゲージ・ブローカーとして活躍中。豊富な経験、幅広い知識だけでなく、複雑な不動産購入について日本語で丁寧に分かりやすく説明してくれる。

モーゲージ・ブローカーとして

多くの人が不動産購入時に住宅ローンを利用するが、種類が多く金利体系も複雑で分かりにくい。そこで頼りになるのが「モーゲージ・ブローカー」だ。複数の銀行のさまざまなローンを比較し、最適なプランを提案するだけでなく、購入審査、保険や諸費用など多岐にわたって不動産購入に関するアドバイスを行う。しかもこれらは全て無料のサービスなので、不動産購入を考えている人にとっては強い味方となる存在だ。

そんなモーゲージ・ブローカーの中でも日本人から絶大な信頼を得ているのがシュウ・ヤマナシさん。日本語と英語が堪能で、豊富な経験と実績を持つだけでなく、粘り強い交渉術や、的確なアドバイス、誠実で温厚な人柄で多くの人が「お願いして良かった」と言う。

土地開発も手掛ける

不動産の購入には住居の他に、賃貸にして家賃収入を得る投資目的もある。更に投資家に向けて、土地開発への投資の勉強を薦めている。既にブリスベンでノーマン・パークやアッパー・マウント・グラバットなど何カ所もの開発を手掛け、ディベロッパーを金融の面から一緒にサポートしてきた実績を持ち、現在ジョイント・ベンチャー設立の手伝いを行っている。

「日本人の投資家は土地開発への投資を知らなかったり、オーストラリアの不動産に興味はあるがどこに投資して良いのか迷っている人や、株以外の投資を始めたい人もいます。そのような人たちに向けて土地開発についての情報提供やお話の場を設けています。土地開発に興味があってもいきなり投資するのではなく、まずはジョイント・ベンチャーに参加してみるのも良いでしょう」とシュウさんは語る。

スモール・プロパティー・ディベロップメント

これから土地を購入する人や、現在不動産を所有している人は「スモール・プロパティー・ディベロップメント」を検討してみるのも良いだろう。日本人にはあまり知られていないがオーストラリアでは一般的で、例えば土地を購入後、分割して売却したり、一戸建ての空き地を分割して売却するなどして、ローンの返済に充てたり、リタイアメントの準備を行うものだ。しかし物件や購入者を探したり、価格の交渉などを1人で行うことは困難で、やりたいと思っていてもどうしたら良いのか分からないと言う人も多いだろう。

シュウさんは「スモール・プロパティー・ディベロップメントに興味がある人や、やってみたい人のお手伝いができればと考えています。ファイナンス面などさまざまな視点からアドバイスできます。例えばブリスベンでは、チャームサイド、カリンデール、アッパー・マウント・グラバット、インドロピリーは政府の計画で開発が進み、インフラが整備されるなど、投資家から注目されていますが、これらのエリアより更に郊外の地域は、スモール・プロパティー・ディベロップメントの点からも目が離せません(地図参照)」と話す。

世界的な株高に加え、シドニー、メルボルンと比べ不動産価格が比較的安いブリスベンはオーストラリアだけでなく、世界中から熱い視線が注がれている。

今後、不動産の購入や活用などを考えている人はシュウさんまで問い合わせてみよう。

シュウ・ヤマナシ
■Tel: 0403-075-598
■Email: shu.yamanashi@aussie.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る