【PR】グローバル・インテリジェンス・マネージメント

PR

客観的な指標を基に顧客の視点で物件を厳選する

GLOBAL INTELLIGENCE MANAGEMENT

シドニーにオフィスを構える不動産コンサルティング会社「グローバル・インテリジェンス・マネージメント」。不動産を初めて買う人にも、不動産購入に慣れている投資家にも分かりやすいセミナーをシドニー、ゴールドコースト、ブリスベンなど、またオーストラリア国内のみならず、日本や香港など国外でも定期的に講演を行い「非常に役立つ」と好評を得ている。今回は代表取締役・鶴美枝氏に同社の特徴とお薦めする物件へのこだわりについて伺った。

ウォーター・フロント・プレミアム1ベットルーム+スタディールーム34.8万豪ドルから(QLD州)豪州最大級のアウトレット・ショッピング・センター近く、空室率1%、賃貸家賃率5%
ウォーター・フロント・プレミアム1ベットルーム+スタディールーム34.8万豪ドルから(QLD州)豪州最大級のアウトレット・ショッピング・センター近く、空室率1%、賃貸家賃率5%

「お客様の成功」をゴールに

将来に向けて資産を作っていきたいと考えながらも、一歩を踏み出せない、情報をどうやって集めたら良いのか分からない人も少なくないのではないだろうか。「現在、外国為替証拠金取引(FX)や株などの流動資産から不動産のように『安定した固定資産』が見直されています。不動産は文字通り、"不動の資産"で、長い目で見て安心して収入が見込まれる点が注目されています」とグローバル・インテリジェンス・マネジメント(以下、GIM)代表の鶴氏は話す。

人口増加における需要増、オーナーの権利の強さ、将来の価格、賃貸家賃の上昇見込みや空室率の低さなど、現在、豪州不動産の評価は高くなっている。しかし、市場に出ている不動産情報から今後成長が見込める物件を探し、無事決済することは簡単ではない。日本など遠方の投資家からの要望も多いGIMでは、一般情報だけではなく銀行、政府などの客観的な指標を利用し、将来性のある優良物件を厳選してサポートしているそうだ。

「一般的な不動産の全てが優良なわけではありません。ロケーションや属性も選ばないとその後の資産価値が安全かどうかも大きく変わってきます。GIMでは交通の便、その地域の人の年収、年齢、産業、銀行評価などさまざまな要素を多角的に分析して価値が上がると予測できる物件を選定し、お客様の資産形成を支援しています。現在は、金融機関からリスク認定されている地域もあるので、その分別はプロに委ねる方が安全と言えるでしょう」

GIMでは1人ひとりの要望に合ったプロジェクトを提案し、納得して物件を購入してもらうために、物件を実際に見ることを勧めている。また今後10年、交通手段として車から公共交通機関が重要になってくることを見据え、できるだけ公共交通機関を使って見学に行くこともアドバイスしているそうだ。

ただ販売するだけではなく、「お客様の成功こそがゴール」と考えるGIMでは銀行、弁護士、会計士などさまざまな専門家と提携を結び、物件管理までのサポートを手厚く行っており、今まで決済で失敗してしまった顧客はいなかったとのこと。的確なアドバイスがもらえるよう、必要なライセンスを持った専門家を紹介し、購入者が知識と理解を深められるようにフォロー・アップしている。2010年から続くこれらの努力は顧客の信頼を得て、中には5件目を購入した人や毎年購入する人など、長く不動産運営を検討している人もたくさんいるそうだ。

「デベロッパーと直接契約を結ぶなどの企業努力で、卸値価格そのままで不動産をお届けしています。そのため、弊社の不動産価格が低いと驚かれることもある程ですが、その分将来性が期待できます」

優良品質、好ロケーションを厳選

昨今、価格上昇が収まりつつあると言われるNSW州の駅近くの64.5万豪ドル~のユニット(ヒルズ地域やホーンズビーなど)を始め、価格上昇の波がまだ来ていないと言われているQLD州の28.9万豪ドル2ベットルーム・タウンハウス(7%と高賃貸家賃保証)や既に建築が終わった都心38.9万豪ドルのユニット、VIC州の商業地域近くのデザイナーズ・コンドミニアム40.8万豪ドルなど、幅広く不動産を紹介しているGIMは全て「優良品質」「好ロケーション」にこだわり、物件を薦めている。

「確かに12年にお薦めしたNSW州の物件は価格が2倍になりましたが、どの物件も将来性があるという訳ではなく品質や立地に注意して選ぶ必要があります」と鶴氏は語る。むしろ、最近では銀行が認定する危険地域もあるそうだ。

「弊社は提携ある金融機関の情報を基軸に分析を行い、物件をお薦めしています。それはリスクを最大限に避けるためです」と続ける。

価格上昇著しいシドニーでさえもケンプシー、7年連続で住みやすい街ナンバー・ワンに選ばれたメルボルンであっても都心のドックランドなどは、4大銀行のNABで「RISK」、「HIGH RISK」と認定されており、融資に関しての審査に更に条件が加わることもあるという。

今ならまだ初めて住宅を購入する人のための印紙税免除や補助金の特権もあり、この機会に詳細物件情報や購入方法なども聞いておくと役立ちそうだ。

選りすぐりの情報を届ける無料セミナー

不動産購入は知識を得ることがまず大事だと考えるGIMでは、定期的にセミナーを無料で開催し、提携している大手銀行のマネージャーや日本人会計士などファイナンスの専門家をスペシャル・ゲストとして招き金融市場や今後の経済動向などの多面的な情報についても話を聞けるそうだ。

「ためになる不動産理解」として、セミナーでは年代や不動産の購入経験など関係なく、リピーターもいる程人気で、初めての人にも理解しやすいと参加者から高い評価を得ている。

「過去のデータや今後の予測、そして住宅サイクルと呼ばれるブーム・サイクルのセオリーについてもお分かり頂けるのではないかと思います。物件購入に慣れていらっしゃる方でもとにかく安い中古が良いとおっしゃる方もいますが、決してそうとは限りません。修繕にお金が掛かったり、原価償却が少なかったりと考えなければならないポイントがあります。反対に新規物件ですとネガティブ・ギアリングやタックスのベネフィットがあるなどセミナーでは良い点も悪い点もお話しています」とセミナーについて説明してくれた。

現在毎月行われているシドニーでのセミナーは、6月30日と7月17日に行われる予定。また、毎週行われている無料面談やスカイプでの相談、新着情報の連絡依頼もできる。未来の資産にもつながる大事な買い物だからこそ、豊富な情報とサポートを行うGIMに相談するのはいかがだろう。

ラグジュアリー・ホテル&住宅棟1ベットルーム38万9,000豪ドルからブリスベン都心から電車で1駅、賃貸利益6%超の部屋あり
ラグジュアリー・ホテル&住宅棟1ベットルーム38万9,000豪ドルからブリスベン都心から電車で1駅、賃貸利益6%超の部屋あり
1軒家3ベットルーム33万5,000豪ドルから。ガーデニング込み、土地権利付、維持費と印紙税低く有利
1軒家3ベットルーム33万5,000豪ドルから。ガーデニング込み、土地権利付、維持費と印紙税低く有利
【特別物件】ブリスベン郊外のタウンハウス2ベッドルーム28万9,000豪ドルから(2年間7%賃貸保障付)
【特別物件】ブリスベン郊外のタウンハウス2ベッドルーム28万9,000豪ドルから(2年間7%賃貸保障付)
シドニー・パラマタ地区56万豪ドルから。ヒルズ地域、ホンズビー地域64万5,000豪ドルから
シドニー・パラマタ地区56万豪ドルから。ヒルズ地域、ホンズビー地域64万5,000豪ドルから

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る