【PR】不動産のスペシャリストに聞く!今が買いの理由2019①

PR

近年、オーストラリアの不動産市場の動向が注目されている。特に投資手段として不動産物件の購入を考えている人にとっては、専門家の意見や重視すべき点が気になるのではないだろうか。本特集では、オーストラリアで活躍する不動産のスペシャリスト4人に、不動産投資のメリットや今後の展望を始め、それぞれの会社のサービス・強みなどをインタビューで聞いた。

Global Intelligence Management

グローバル・インテリジェンス・マネージメント
鶴 美枝 氏

「お客様の成功」を業務の中心に据え、きめ細やかで確かなサポートと共に顧客の不動産購入の夢を堅実に実現へと導くグローバル・インテリジェンス・マネージメント(GIM)。同社の代表・鶴美枝氏が考える、オーストラリアの不動産の魅力、将来予測、不動産投資の注意点とは。

鶴美枝(つるみえ)

鶴美枝(つるみえ)
日本の法学部大学院で法学修士号を取得後、大手住宅設備企業で役員秘書に従事。その後来豪しシドニーの大学で国際商法を学び、法学修士号を修得。2重修士に。現地の弁護士事務所で勤務。そこで日本政府から法律調査依頼を受けたことを機に独立、グローバル・インテリジェンス・マネージメントを2010年に設立。創業より日豪両国で不動産セミナーを行うなど事業を広く展開している

――オーストラリアの不動産の魅力を教えてください。

オーストラリアでの不動産の魅力は、他国と比べても堅実で高い資産価値としての安定性です。オーナーの権利が強く法で厳守されていること、人口増加による不動産需要の高まりと共に価値が上昇したこと、空室が少なく都市集中型であること。これらの理由から不動産は「不労資産」として着実で将来性のある財産として支持されています。全ての人にとって「住居」は必要です。シドニーの住宅も高騰前にお薦めしており、既に数件の物件入手を実現した人もいます。

また、ライフスタイル、治安の良さなどの面でこの国は理想的な住環境として国際的な評価も高く、その環境を手に入れようと不動産人気が高まっています。まさに「今が買い」という状況が起きています。

――オーストラリア国内の不動産を取り巻く今後の状況をどう予測されていますか。

現在のオーストラリアの不動産市場は、シドニーでの価格下落が顕著な一方、他都市での価格がシドニーに近付こうとするクロス現象が起こっています。シドニーでは自宅購入のチャンスで、他都市では投資不動産に将来性を見込めることから、一部専門家は現状を「不動産購入の黄金期」と言います。

シドニーの不動産価格の下落に関しては、「住宅クロック」と呼ばれる市場上昇期と停滞期が交互に来る現象の一端なので、上昇はしばらく起こらないと報道されています。一方、まだ上昇期を迎えていないQLD州などは人口流入が目覚ましく、今後の価格、価値の高まりが予測され現在人気が集中しています。オーストラリアで不動産を購入する場合には必ず、「その土地の特性と時期」を確認することが肝要です。税制の特典という要素も考慮した方が良いでしょう。

――不動産投資において特に注意すべきことがあれば教えてください。

銀行や保険会社は不動産における「リスク・エリア」とされる地域を発表しています。これは、需要に対して極端に多くの物件が建設されてしまう恐れのある地域に関する警告です。実際にそうした地域の物件の販売・購入は違法ではありません。ただし、万が一、物件の購入を検討している地域がリスク対象地域であった場合に、ローンの貸付額が低くなったり、物件の評価価格が低くなることが「購入者にとってのリスク」となります。それを避けるには、購入前にまず金融業者に確認を取る必要があります。

特に戸建住宅は融資が整わなかったことを事由に購入をキャンセルできますが、ほとんどの高層ビルのオフ・ザ・プランで売られている物件は頭金が返却されない恐れがあります。不動産購入に際しては、ご自身の弁護士と契約内容をよく確認してから購入を決定することをお勧めします。

――貴社の特徴、強みを教えてください。

弊社の最大の特徴は「お客様の成功」をゴールにしていることです。前述のリスク・エリアの物件を大量に販売するパワー・エージェントではなく、弊社はお客様が最も有利で将来に対して自信が持てる、豊かになるという夢を安全に実現して頂くことを最も優先しています。そのために地域を多方面から分析し、物件内容を厳選した上で優良物件のみをお薦めしています。

また、購入前には遠隔地であっても必ず現地を確認してその地域の属性、管理状況、将来性などを見極めてからご購入頂けるよう、現地へのご案内をしています。弁護士、会計士、銀行、管理会社など専門家もご案内し、物件購入の途中で不安になることがないように心掛けています。シドニーでの自宅購入、将来も満足できる資産として他州からも選び抜いた不動産購入の両面に対応します。

事業内容

オーストラリア国内の将来性ある不動産を紹介、その購入支援に加え、購入後の管理状態や更なる不動産資産を増やすサポートも行う。不動産投資に関しては、NSW州以外にもQLD州、VIC州、WA州などの遠隔地も含め、物件購入の着眼点、重要性、将来性などの説明と共に安心して任せられる不動産投資の実践をサポートしている。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る