錦織圭、好発進で2回戦へ─全豪オープン

順調に勝ち抜いた錦織(撮影:板屋雅博・日豪プレス特約記者)

順調に勝ち抜いた錦織(撮影:板屋雅博・日豪プレス特約記者)


 全豪オープン初日の18日は快晴に恵まれ、第1試合の錦織戦の半ばには36度に達した。錦織は世界ランク34位のコールシュライバー(ドイツ)を6-4, 6-3, 6-3のストレートで破って2回戦に進んだ。

 第2センターコートであるハイセンス・アリーナには日本人も数多く詰めかけ満員となった。この試合、錦織は一度もブレークされることなく安定した戦いを見せ、一方で鋭いサーブを随所に叩き込み、危なげなく強敵を撃破した。

 試合後の記者会見で錦織は「体調も良く練習も十分にこなして万全で全豪に乗り込んだ」と語った。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る