五郎丸、豪州でまさかのアイドル・デビュー!?

“ゴローズ・エンジェルス”結成!?(レッズ公式フェイスブックページより)

“ゴローズ・エンジェルス”結成!?(レッズ公式フェイスブックページより)


 南アフリカ遠征中でストーマーズ(23日・ケープタウン)とのアウェイでの対戦を翌日に控えたクィーンズランド・レッズが、22日夜、公式フェイスブックを更新した。

 試合会場となるニュータウンズ・スタジアムで撮られた写真の真ん中には、おなじみの五郎丸ポーズを取るFB五郎丸歩(30)の姿。その両脇では、WTGエト・ナブリ(27・左)、WTBジュニア・ラロイフィ(21・中)、PRサム・タラカイ(24・右)の3選手が、神妙な顔つきで膝を付いての五郎丸ポーズを披露。

 写真には「アイドル・グループのジャケット写真、撮影中」とのキャプションが付き、ハッシュタグによると、グループ名は「ゴローズ・エンジェルス(Goro’s Angels)」というらしい。このポスト、掲載からわずか2時間で1,000を超す「いいね!」を集め、多くのファンがシェアした。生真面目そうなイメージを持たれる日本の英雄の陽気なチームメイトとのお茶目な競演に、多くのファンがポジティブなコメントを残している。

 11日、南アフリカ遠征への出発時の空港で、報道陣の取材に応じている時にもチームメイトにちょっかいを出されるなど、最近は、かなりチームに馴染んできている様子の五郎丸。先日、日本代表のFLツイ・ヘンドリック(29)が本紙の取材で語った「GOROは、自分をさらけ出すようになって、他の選手にとって近寄りやすい存在になった」という事実が、ソーシャル・メディア上でも証明された形だ。

 レッズは、23日夜11時(豪州時間)にストーマーズと対戦する。この試合、五郎丸はリザーブ・メンバー入りして、敵地での活躍を期してベンチでその出番を待つ。

(本紙特約記者・植松久隆/ブリスベン)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る