焼き鳥店「ゆりっぴ」冬限定メニューを開始━シドニー・ノースの人気店

メディア向けローンチ・イベントを開催

職人が1本1本丁寧に焼き上げる焼き鳥の数々はどれも絶品(撮影:馬場一哉、以下同)

職人が1本1本丁寧に焼き上げる焼き鳥の数々はどれも絶品(撮影:馬場一哉、以下同)



 シドニー・ノースエリア、クローズネストにある焼き鳥店「ゆりっぴ」は6月21日、メディアに向けた冬メニューの公開イベントを開催した。

 訪れたメディアには人気料理雑誌DONNA HAYやファッション雑誌GRAZIAなどアジア系以外のメディアも目立ち、総計17人で新メニューのテイスティングを行った。供されたメニューは焼き鳥はもちろん、独自の味付けを施した鶏のから揚げや椎茸の出汁がきいた卵焼き、おでんなど多岐に渡り、どれも1つずつ仕込みからすべて丁寧に手作りで行っているという。

 中でもこの冬限定メニューとして供されたおでん、鶏茶漬けは評判が高く、訪れたメディアの取材者たちからも感嘆の声が漏れていた。

「ゆりっぴ」店主のティン氏は香港人だが日本在住歴が長く何より焼き鳥が大好きという。美味しい焼き鳥店を自身でも経営したいと約半年前に同店をオープンさせた。(取材:馬場一哉)

■焼き鳥ゆりっぴ
http://www.yurippi.com.au/#about#about

【ローンチ・イベント写真ギャラリー】
店長のティン氏がお猪口をサーブしてくれた

店長のティン氏がお猪口をサーブしてくれた



日本酒のサーブも行われた

日本酒のサーブも行われた



ゴボウのから揚げと枝豆はビールによく合った

ゴボウのから揚げと枝豆はビールによく合った



北海道産の帆立は昆布バター風味の味付け

北海道産の帆立は昆布バター風味の味付け



自家製のつくねは温泉卵にからめていただく

自家製のつくねは温泉卵にからめていただく



塩昆布とごま油で味付けたキャベツはやみつきになる味

塩昆布とごま油で味付けたキャベツはやみつきになる味



焼き鳥のシグネチャーとも言えるねぎまももちろんこだわりに溢れた味わい

テーブルからガラス越しに焼き場を見られるのも嬉しい



焼き鳥のシグネチャーとも言えるねぎまももちろんこだわりに溢れた味わい

焼き鳥のシグネチャーとも言えるねぎまももちろんこだわりに溢れた味わい



自家製唐揚げはサーブの仕方にもひと工夫

自家製唐揚げはサーブの仕方にもひと工夫



1つ1つ丁寧に作られる卵焼きは絶品

1つ1つ丁寧に作られる卵焼きは絶品



椎茸の出汁がしっかりときいたふわふわの卵焼き

椎茸の出汁がしっかりときいたふわふわの卵焼き



冬限定のおでん。平日はセットメニュー、週末はアラカルトで頼める

冬限定のおでん。平日はセットメニュー、週末はアラカルトで頼める

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る