サッカー日本代表応援グッズ、メルボルン市内で販売開始

敵地の観戦、気運高める
 

 日本サッカー協会は10月3日、11日にメルボルンで行われるアジア最終予選(オーストラリア代表対日本代表)の開催に合わせ、8日から試合当日まで同市内で日本代表オフィシャル・グッズの販売を行うと発表した。日本代表のアウェー戦時に現地で日本代表オフィシャル・グッズを販売するのは9月6日のタイ戦以来今回が3度目、オーストラリアでは初の試みとなる。

 期間中はオフィシャル・グッズの販売の他、関連ブースで日本代表選手のサイン・ボールやユニフォームの展示、抽選プレゼントやフェイス・ペインティング、アンケート特典付与などの催しも行われる。詳細は以下の通り。

■販売概要
1.事前販売
 日時:10月8日(土)~10日(月) 10AM~6PM (完売次第終了予定)
 会場:SPENCER OUTLET CENTRE(スペンサー・アウトレット・センター)
    201 Spencer St., Docklands Melbourne VIC
 Web: spenceroutletcentre.com.au

2.試合当日販売
 日時:10月11日(火) 2PM~8PM (完売次第終了予定)
 会場:Southen Cross Station(サザン・クロス駅)
 *サザン・クロス駅とドックランズスタジアムの間の歩道橋(Bourke Street Footbridge)
 Web: www.southerncrossstation.net.au

3.販売商品
プレーヤーズ・Tシャツ、ポンチョ、キー・ホルダー、ピン・バッジ、フラッグ、タオル・マフラー、スポーツ・タオル、フェイス・タオル、ハンド・タオル、スタジアム・バッグ

4. その他施策
 ・展示(日本代表選手サイン入りボール・本田圭佑選手サイン入りユニフォームなど)
 ・抽選プレゼント(購入者対象)
 ・フェイス・ペインティング(購入者対象)
 ・アンケート特典

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る