閲覧数の多いウェブサイトは?

グーグルのオーストラリア・サイトがトップ

 米アマゾン傘下の調査会社、アレクサが4日までに集計した国別のウェブサイト閲覧数上位50位のランキングによると、オーストラリアで最も閲覧されているサイトは、検索エンジンのグーグル(オーストラリア)だった。2位以下は、グーグル傘下の動画サイトのユーチューブ、米国のグーグル、米ソーシャル・メディアのフェイスブックなどがランクインしている。

 トップ3を独占するグーグル系をはじめ、米国など同じ英語圏の海外系サイトが上位に名を連ねた。オーストラリア発祥のサイトは17位のコモンウェルス銀行が最高だった。続いて、メディア大手ニューズのニュース・サイトが18位に、公共放送ABCのニュース・サイトが19位にそれぞれ入った。

 オーストラリアのトップ10サイトは次の通り。

1位 Google.com.au(検索エンジン)
2位 Youtube.com(動画)
3位 Google.com(検索エンジン)
4位 Facebook.com(ソーシャル・メディア)
5位 Reddit.com(ソーシャル・ニュース)
6位 Wikipedia.org(インターネット百科事典)
7位 Ebay.com.au(ネット・オークション)
8位 Live.com(米マイクロソフトの検索エンジン)
9位 Diply.com(カナダ系のエンターテイメント情報サイト)
10位 Yahoo.com(検索エンジン)

■Alexa
Top Sites in Australia

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る