【ブリスベン】ジャパン・カルチュアルデーで、着物の無料着付けサービス、苔玉作りのワークショップ開催

kimono1

春を迎えるブリスベンの恒例行事になりつつあるマウント・クーサで行われるジャパニーズ・カルチュアル・デー。今年も、8月18日(日)の午前10時から午後3時まで、ボタニカル・ガーデン内の日本庭園で開催される。

ローカルの来場者に大好評の書道や茶道といった毎年おなじみの展示に加えて、今年の注目は、日本の着物文化の説明を聞きながら、日本庭園を着物姿で散策できる無料の着付けコーナーだ。

自前の着物を持参すれば、ブリスベン近郊で着物文化を発信し続ける和装のプロフェッショナル「Kimonoya in Brisbane」が、無料で着付けサービスを行ってくれる。また、その他にも同会場では、苔玉(こけだま)作りのワークショップも行われるのでチェックして欲しい。

ブリスベンで1番日本を感じられる日本庭園が、1日限りの本当の「日本」になる日をご自慢の着物で楽しんでみてはいかがだろうか。

いずれも予約必須。問い合わせ先は、以下にて。

問い合わせ先

■着付けサービスについて

「Kimonoya in Brisbane」
時間:11AM~3PM(予定)
TEL: 0455-544-221 Email: kimonoyainbrisbane@gmail.com

■苔玉作りのワークショップについて

料金:1回10ドル
時間:10:30AM/12:00PM/1:30PM
予約と詳細はTEL: 07-3403-2535まで

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る