Aリーグ・ファイナル4強出揃う、WSWはCCMと因縁の再戦(Aリーグ─ファイナル・シリーズ)

 Aリーグは、レギュラーシーズン上位6チームで争うファイナル・シリーズの第1週目、セミファイナル進出決定戦の2試合を消化。セミファイナルに出場する4チームが出揃った。

 ホームでのセミファイナルからの参戦が決まっているのは、レギュラーシーズンを制したブリスベン・ロア、同2位のウェスタンシドニー・ワンダラーズ(WSW)の2チーム。それ以外の4チームで戦われたセミファイナル進出決定戦の2試合では、メルボルン・ビクトリーがシドニーFCを退け、セントラルコースト・マリナーズ(CCM)がアデレード・ユナイテッドに勝利して、それぞれセミファイナル進出を決めた。

 その結果を受けて、セミファイナルの対戦は、WSW対CCM(26日)、ロア対メルボルンⅤ(27日)に決定。

 一発勝負のセミファイナルのそれぞれの勝者が、5月4日のグランド・ファイナル(GF)に進出、Aリーグ年間王者を決める戦いに臨む。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る