本田圭佑「自分としてはまだまだこれから」

アジアカップ日本代表初戦
試合後選手コメント

(取材:編集部)

■本田圭佑選手
「1点目が入っていなかったら結構苦労していたかもしれない。あの1点目で、チームとしてはいけるなと手ごたえを感じた。自分としてはまだまだこれから上がっていくという感じです。(開始早々の飛び出しに関して)ああいったシーンをどれだけ作れるかが、自分のコンディションを示すバロメーターになるので、それがまだ少ないと感じている。良いゴールもあまりでていなかったので、チームメイトにも高い要求をしていきたい。(PKで1点を取ったことに関して)どういった形でも得点は自分に自信を与えてくれます。次に得点を取るためにいい準備をしていきたい」

試合後、インタビューに答える本田選手(撮影:馬場一哉)

試合後、インタビューに答える本田選手(撮影:馬場一哉)



■岡崎慎司選手
「攻撃し続けられたのはよかったし、気候がよかったので切り替えもうまくできた。ヤットさん(遠藤)のミドル・シュートのように点が入ったことで、いい展開になったのがチームとして良かったです。あそこで入らなかったら、我慢してサッカーを続けなくてはいけなかったかもしれません。そういう意味では今日の1試合だけではまだ分からないですが、これからの戦いにむけて良い初戦を迎えられたと思う」

初戦の思いを語る岡崎選手(撮影:馬場一哉)

初戦の思いを語る岡崎選手(撮影:馬場一哉)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る