眼鏡のオンデーズ、シドニーCBDに2号店オープン

main

2号店は「ウェストフィールド・シドニー」の5階にオープンした

眼鏡・サングラスの製造販売チェーン、株式会社オンデーズ(本社・東京都港区)は6月6日、シドニーCBDの大型ショッピング・モール「ウェストフィールド・シドニー」内に、国内2号店をオープンした。同社は今年1月にオーストラリア進出を果たし、今後も同国で積極的に店舗拡大を図っていく狙いだ。

2号店オープンに合わせて来豪した、田中修治・代表取締役社長は、本紙の取材に対し「今後3年で、シドニーを中心に国内店舗数を30店舗に拡大したい」と意気込みを語った。

オンデーズは、高品質でファッション性の高いメガネを、低価格かつ短時間で提供することを事業の主力としている。表示価格はフレームとレンズのセット料金で、どんな度数でも薄型非球面レンズの追加料金がかからないのが特徴。検眼後、最速20分で商品を引き渡すことができるという。価格は98~238ドル。

同社は2013年にグローバル展開を開始した。これまでにシンガポール、台湾、タイ、カンボジア、フィリピン、マレーシア、オーストラリアの7カ国・地域に進出。今年7月にはベトナム、10月にはオランダのハーグにそれぞれ出店することが決定している。

sub1

フレーム、レンズ共に豊富な種類を取りそろえている
sub2

日本製のフレームも人気だという

(取材=小副川晴香)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る