コモンウエルス銀行オンライン・ストップ

午前中カード引き出しできず

 4月15日午前、コモンウエルス銀行(CBA)の全国オンライン・システムが故障し、預金者が自分の口座にアクセスできなくなった。

 銀行側はソーシャル・メディアを利用して故障を発表、預金者の不安鎮静に努めた。不通になったのは、エフトポス、インターネット・バンキング、電話バンキングなど。

 15日朝のCBAフェースブックとツイターは、「当銀行は現在システム故障中。すでに故障箇所を突き止め、サービス回復を急いでいる」と述べている。(NP)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る