旅行者を狙った犯罪にご注意-在シドニー日本国総領事館

旅行者・学生・ワーホリの皆様へ
平成18年8月16日
在シドニー日本国総領事館
旅行者を狙った犯罪(詐欺師「ジェフ」)にご注意
~見知らぬ人物を安易に信用しない~
 旅行先で現地の人たちと知り合うことは旅の醍醐味の一つでもありますが、それにつけ込んだ犯罪や、旅行者を狙った犯罪が後を絶たないのが事実です。
1.旅行者を狙った犯罪
 旅行者を狙った犯罪には、置き引き、ひったくり等の窃盗や詐欺などが多くを占めますが、それらが発展して強盗や性犯罪などの凶悪犯罪に至る場合もあります。
 シドニーでは睡眠薬を使用した強盗事件や強姦事件が過去に実際発生しています。見知らぬ人を安易に信用しないことが鉄則ですが、具体的には現地で知り合った人からすすめられた食べ物、飲み物は不用意に口にしないよう注意しましょう。
 海外の犯罪者には「日本人は、金持ちでだましやすい」と思われているうえ、旅行者は、被害の届け出をしても裁判の維持が困難なことから、犯罪者にとって好都合な対象、狙われやすい対象であることを認識しましょう。
2.詐欺師「ジェフ」について
 この関連で、日本人女性を狙った詐欺師「ジェフ」に関する情報が、最近改めて在シドニー総領事館に寄せられました。「ジェフ」は過去度々日本人女性に対し詐欺事件を起こしており、詐欺師「ジェフ」に十分注意するよう注意喚起してきましたが、最近同人が再びシドニー市内で活動を始めた徴候があります。十分注意するよう改めて注意喚起致します。
(1)詐欺師「ジェフ」の特徴
 中国系豪州人の男
 年齢35~40歳くらい
 身長175~180センチくらい
 中肉
 黒色ストレートの頭髪
 ジーンズ系の服装
 片言の日本語を話す
(2)詐欺の手口
(a)短期旅行者、当地に到着して間もない不慣れな学生、ワーホリの若い女性、一人歩きの女性を対象に土産店、観光地、駅、スーパー、バックパッカーホテル等で声をかける。
(b)観光地等を案内し優しさを印象付ける
(c)その後、事情があって困っていると相手の同情を誘い、お金は必ず返すと安心させた上で金を借用し絶対に返さない。
3.関連情報
■日豪犯罪統計比較
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/s_071data.html
■「ふれあいを求める日本人、それにつけ込む犯罪者」
http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo02.html
■「あのとき、もっと用心していれば・・・」
http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo38.html
■「親切な外国人。振る舞われたごちそうの中には・・・」
http://www.anzen.mofa.go.jp/jikenbo/jikenbo46.html

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る