ロギー賞授与式の舞台、ゴールド・コーストに移転

VIC州政府、テレビ大賞の資金援助を打ち切る

 テレビ関係の大賞として最大のロギー賞は、1959年にグレアム・ケネディがゴールド・ロギーを受賞した第一回以来毎年メルボルンで開催されてきたが、先日、VIC州政府が約100万ドルの資金援助を打ち切ると発表し、新開催地発表が待たれていた。

 9月8日付ABC放送(電子版)は、「2018年より、ロギー賞授賞式はゴールド・コーストで開催される」と伝えている。

 VIC州もQLD州も州政府はいずれも労働党政権だが、アナスタシア・パラシェイQLD州首相は、「ゴールド・コースト市が向こう4年間のロギー賞開催地契約が決まった。ダニエル・アンドリューズVIC州首相はこの決定をうれしく思わないだろうが、ゴールド・コーストにとっては素晴らしいことだ。何なら、ゴルディーズと改名してもいいくらいだ。2018年にはコモンウェルス・ゲームもQLD州に来ることだし、素晴らしい年になりそうだ。ロギー賞が来れば観光も活気づき、人も集まる。ゴールド・コーストにさらに華やぎが加わることだろう」と語っている。

 トム・テート・ゴールド・コースト市長は、「ゴールド・コーストとロギー賞はお似合いだ。けばけばしい産業がけばけばしい町にやって来るのはいいことだ。テレビに出演しているスーパースター達がゴールド・コーストに来て時間を過ごすというのはどうだろう。ゴールド・コーストでは上質なライフスタイルをリラックスした雰囲気で楽しめる」と発言して物議をかもした。

 VIC州政府は、関係者と長時間にわたって話し合い、徹底したイベント分析も行った結果、ロギー賞への資金援助を打ち切る決定を行った。VIC州政府のジョン・エレン大イベント担当大臣は、「ロギー賞は利益を出したことがない。これまで心情的な理由で資金援助してきただけだ」と語っている。
■ソース
Logies move to Gold Coast after Victorian Government pulls funding for television awards

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る