ローリング・ストーズ豪巡業一部中止か

ジャガーのNYのガールフレンドが自殺

3月18日、イギリスのロック・バンド、ローリング・ストーンズのリード・ボーカル、ミック・ジャガー(70)の現在のガールフレンド、L’Wren Scottさん(49)が自殺したことが報道されている。

2人は2001年にジャガーが前妻ジェリー・ホールさんと離婚して以来、デートを重ねていたと伝えられている。L’Wren Scottさんは元モデルからファッション・デザイナーに転身し、有名人の客もついていたが、ニューヨークのアパートで自殺体で発見されたもの。

バンドは3月19日のパース公演を皮切りに「14 On Fire世界公演ツアー」でオーストラリア国内では大都市6箇所で公演する予定になっていた。ツアーをマネージメントしている「Frontier Touring」が声明を発表し、「ショーは中止。その後の予定も現段階では不明。入場券購入者は追って発表があるまで券を保管してもらいたい。frontiertouring.com、当社ツイター・アカウント、フェースブックなどで新しい情報が入り次第発表する」としている。

オーストラリアは3月19日パース・アリーナ、22日アデレード・オーバル、25日シドニー・オールフォンズ・アリーナ、28日メルボルン・ロッド・レーバー・アリーナ、30日VIC州メースドン・レンジ、ハンギング・ロック、4月2日ブリスベン・エンターテインメント・センターが予定されていたが、19日のパースの中止が決まったこと以外、他の都市での開催は不明。パース公演は入場券は$200から$580まであったが、発売後1時間とせずに完売となっていた。

バンドのフェースブックには哀悼のメッセージが寄せられており、「コンサートが延期になっても、中止になっても仕方がない」と理解を示している。(NP)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る