オーストラリア女性、タイで事故のために入院し、帰れず

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 ドーン・ウェルドンさん(53)は息子のジョッシュさん(14)とタイを旅行中の1月15日にリゾートのコ・ランタで2人で小型オートバイに乗っていてトラックと正面衝突した。命は取りとめた。

 しかし、ウェルドンさんはオートバイを無免許で乗っていたため、旅行保険の保険会社が保険を無効と認定した。

 ウェルドンさんは、NSW州中北部海岸地域のバラの出身で、この事故では脳挫傷、頭蓋骨骨折、15箇所骨折と診断された。

 ウェルドンさんはさらに治療を受けるためにオーストラリアに帰国しなければならないが、クラビ公立病院では、かさむ治療費を受け取るまで退院を許さないとしている。

 ウェルドンさんの友人で、移送を指揮するためブリスベンから駆けつけたドナ・サールフェルドさんは、「医療費はこれまでに$56,000にのぼっており、これでもまだ最終治療費ではない。旅行費用は$36,000前後と見積もられている」と語っている。

 アリアンズ保険の基本約款の一般免責条項には、「旅行先の国で免許所持が求められていない場合でもこの条項を科すことができるとしている。
■ソース
Australian tourist stuck in Thai hospital after head-on collision, owing $56,000 in medical bills

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る