詐欺師フォスター、NSW州で逮捕さる

英米でも追及され、逃亡の果て

 イギリス、アメリカで司直の手を逃れ、太平洋の島にもビザなしで入港し、ここでも当局の追及を受けるなど希代の詐欺師、ゴールドコースト出身のピーター・フォスターが遂にNSW州北部で逮捕された。

 フォスター容疑者(52)は、減量プログラム詐欺で追及され、特にセンサスリムと銘打った鼻スプレー販売でも悪名を挙げていた。その結果、2005年には減量をうたった商品の販売を禁じられている。

 2011年、フォスター容疑者は禁止を破ったかどで刑務所に送られ、その翌月には釈放されている。さらに2013年になってQLD州州ブリスベンの連邦高裁が、他の禁止違反のかどで懲役3年の判決を下した。

 フォスター容疑者は、3年間のうち最低18か月を服役するよう命令されたが、判決読み上げにも出廷せず、その前の審理にも出廷しなかったため、同容疑者に対して逮捕状が交付された。当時、フォスター容疑者は、メディアを通して、「フィジーに隠れている」と発表、フィジーの新聞を持っている自分の写真を発表した。

 フォスター容疑者は、10月28日午後3時30分頃、NSW州のバイロン・ベイ近く、ユーイングスデールで逮捕された。チャネル・ナインの報道によると、フォスター容疑者は、警察から逃げている間も次の詐欺行為を進めていたとある。NSW州警察は、「男には複数の逮捕状が発行されている。男は病院で治療を受けており、警察が病院を警戒している」と発表しており、ABC放送は、「フォスター容疑者が警察から逃げようとした際に負傷したようだ」と報道している。

 フォスター容疑者は、イギリス、アメリカ、その他の国で受刑したことがあり、中でも、2002年、ガールフレンドだったキャロル・キャプリン氏の友人で、トニー・ブレア英首相の妻のシェリー・ブレア弁護士の財政アドバイザーを買って出て、ブリストルの住宅不動産を購入させ、その際にキャプリン氏が値引き交渉をしたというエピソードがある。キャプリン氏はブレア弁護士をかなりあいまいなニュー・エージものに引き入れたということも報道された。(NP)

http://www.abc.net.au/news/2014-10-28/fugitive-conman-peter-foster-arrested-near-byron-bay/5848876

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る