スーパーマーケットのレタス、リコール

サルモネラ中毒集団発生とのつながり

 2月4日付報道で、VIC州などでサルモネラ菌中毒が集団発生しており、衛生当局などの調査から、スーパーマーケットで販売されたプリパックのレタスが感染源と突き止められ、問題のレタス製品のリコールが発表された。

 リコールそのものは業者の自由意志に基づくもので、VIC州のTripod Farmersが出荷した製品のうち、次のもの。Woolworthsブランド: Spinach 100g、Rocket 100g、Salad mix 100g、Wash N Toss: Watercress 100g、Sorrell 50g、Baby Cos 100g、Spinach 100g、Salad Mix 100g、Rocket 100g、Kale 100g、Colesブランド: Spinach 60g、Rocket 60g、120g、Spinach and Rocket 120g、Spinach 120g、4Leaf 120g、200g、SupaSalad: SupaSalad 180g、Green Coral 180g、Supamix 1kg、Spinach 1kg、Rocket 1kg、Baby Cos 1kg、Spinach 180g。

 VIC州保健局は、これまでに28件のサルモネラ中毒が発生しており、レタスが共通していたと発表している。Food Standards Australiaウエブサイトでリコール商品が公告されており、対象州・準州と小売店は次の通り: Coles、Bi-Lo (VIC、NSW、SA、NT、ACT)、Woolworths (ACT、VIC、NSW)と、NSW、QLD、VIC、SA、NT、ACTの小売店。
 また、当局は賞味期限が2月14日以前のものとしているが、コールズでは、VIC、NSW、ACT、NT、SAの店で賞味期限2月11日以前のものとしている。また、ウールワースは、NSW、VIC、ACTの店で賞味期限が2月14日以前のものがリコール対象。

 VIC州保健福祉省では、「上記に該当する製品を購入店に持参し、返金を受けるか、捨てること。病原体の侵入経路はレタス栽培に使われた鶏糞・鶏卵由来の肥料と思われる。Tripod Farmersの施設検査を行い、完全に消毒した。どれだけの製品が汚染されていたのかは不明だ。サルモネラ中毒で2人が入院したが、死者は出ていない。今後何日かの間にさらに患者が出ることが予想される。通常、サルモネラ中毒と判明した場合には医者にかからず、報告されなかった患者が大勢いるのが普通だ」と発表している。
■ソース
Lettuce recall: Salmonella outbreak traced to prepacked salad mixes from major supermarkets

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る