岩礁の砂浜に「SOS」で5人救助

QLD州北部沖でボートが漂流

 4月21日、QLD州北部沖の岩礁でボートの錨がはずれ、岩礁にいた5人を残してボートが漂流してしまった。5人は砂浜に「SOS」の文字を描いて無事救助された。

 同日午後、QLD州北部マッカイ北東30kmのブランプトン島付近で6m級の無人のボートが漂流しているのを州水上警察が発見した。

 数時間にわたって周辺を捜索したが何の不審も発見されなかった。そのため、救助ヘリコプターに空から捜索するよう要請があった。

 救助隊がヘリコプターで空から捜索した結果、同日午後5時30分頃、付近のウィグトン島の砂浜にSOSと書かれているのを見つけ、間もなくして付近の岩場にいた5人を発見した。

 5人は同日朝にボートから島に上陸したが、ボートに戻ってみると錨が外れ、ボートが流れ去った後だった。それから9時間、不安な時間を過ごし、救助を待った後全員無事にウィンチでヘリコプターに引き上げられた。(NP)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る