2015年元旦NSW州で男児誕生

12月29日の予定が本人の意思で

 2015年1月1日、NSW州の今年初の出産は男児アーロン・シャヒちゃんと報道されている。

 アーロンちゃんはビジェイさんとナヌーカさんにとっては初めての子供でもある。12月31日が終わって新年間もなく、シドニー南のサザーランド病院で生まれた。誕生時の体重は3.3kgだった。

 ABCラジオのインタビューに、ビジェイさんは、「アーロンは12月29日に出産予定だったが本人に急いで出てくる様子がなかったため、しばらく待つことにした。30日夜にも病院にやってきたが、助産婦が、まだ出てくる気配がないというので家に帰らなければならなかった。31日朝にまだ病院に来て、午前11時に入院させてもらえたが出産したのは1月1日午前零時10分だった。

 ナヌーカさんは一日中子供の様子を知りたがったが、ビジェイさんは、1日がかりの長い出産にナヌーカさんが疲れ切っていることを案じている。しかし、「2人とも、2015年のNSW州誕生第一号が誇らしい」と語っている。
■ソース
Baby Aaron becomes the first baby born in New South Wales in 2015

http://www.abc.net.au/news/2015-01-01/first-baby-of-the-new-year/5996090

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る