キャラバン爆発男性・子供ら3人死亡

QLD州警察殺人課員が現地に飛ぶ

 7月28日朝、QLD州の北西部の町、マウント・アイザのキャラバン・パークでキャラバンが突然爆発し、男性1人と子供2人が死体で発見された。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 マウント・アイザのデイトン・ストリートのキャラバン内で、チャーリー・ヒンダーさん、4歳の息子、7歳の娘が死亡しており、この事件の捜査のため、州警察殺人課員が同地に飛ぶ予定。

 警察では、「爆発はマウント・アイザ全域に轟いたが、原因はガス・ボンベ2本と見られている。しかし、まだ捜査初期段階なので確かなことは言えない。タウンズビルから科学鑑識課員が飛んでくる。また、ブリスベン警察署からは、州警察殺人課員が飛んでくる。マウント・アイザ警察署内に捜査センターも設立した。ただし、ガス・ボンベの爆発そのものは不審なところはないとしている。しかし、現場周辺が立ち入り禁止区域になり、周辺住民も避難した。

 マウント・アイザ市民は、「鉱山の発破の音はよく聞こえるが、今回のほど大きくない。誰でも『何か大事件が起きた』と考えるのが当然だった」と証言しており、他の市民は、「手ずからエサを与えて育てたコッカティールが爆発の音響でパニックになり、死んでしまった」と語っている。
■ソース
Homicide detectives to investigate Mount Isa caravan explosion that killed man and two children

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る