NSW州議会議事堂で「セキュリティ問題」発生、全員避難

州警察がシドニー市内マコーリー・ストリートの建物を点検

 5月2日午前10時30分前、シドニー市内マコーリー・ストリートのNSW州議会議事堂でセキュリティ問題が発生したとして、議事堂職員らが全員議事堂敷地からの避難指示を受けた。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 職員らは何の混乱もなく議事堂の裏手にあるドメインに移動した。

 州警察スポークスマンは、「目下、警察が建物内で活動している。現段階ではそれ以上の詳しいことは発表できない」としている。

 マイク・ベアード州首相は同日午前中は首都圏南西部リバプールで行われるイベントに出席するため、州議会議事堂内外にはいなかった。
■ソース
NSW Parliament House evacuated due to ‘security threat’

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る