TASのフォールズ・フェスティバルで性的暴行5件の訴え

VICで人なだれで80人負傷20人入院の大事故前日

 2016年12月30日にVIC州ローンで開かれていたフォールズ・フェスティバルでは野外大会場のバンド演奏の後、会場を出ようとした観客が足下の悪い急傾斜の砂利道で足を滑らせ、人なだれが起きて80人が折り重なって倒れ、20人が病院に運ばれるという不祥事が起きたが、12月29日にTAS州マリオン・ベイで開かれていたフォールズ・フェスティバルで女性5人が性的暴行を受けたと訴え出ていることが伝えられている。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 12月31日の報道によると、ホバートから1時間ほどの東海岸で開かれていたミュージック・フェスティバルでの犯罪は3人が被害を訴え出ており、うち2件はステージ前で何者かに体をまさぐられたと訴えており、1件はDJ Hot Dub Time Machineの演奏中、1件はヒップ・ホップのIllyの演奏中に起きている。また一人は同日夜にキャンピング・グラウンドで強姦されたと訴えている。

 訴えを受けて捜査に当たっているベラリーブ警察署の捜査官は、「被害者はカウンセリングを受けている。被害を防ぐためには常に仲間と一緒に行動し、互いに注意し合うこと。もし、はぐれて身の不安を感じればすぐに最寄りの警察官、警備員のところに行き、事情を伝えること」と呼びかけている。

 また、「ステージ前の人混みでは誰かに触られることは起きるものだ、と考えるなら間違っている。ショッピング・モールの人混みで女性の体に触れることをためらうなら、ステージ前の人混みでも同じことだ」と語っており、犯行の目撃者や犯行を写したビデオがあれば警察に通報するよう呼びかけている。
■ソース
Falls Festival: Two more women report sexual assaults at Tasmanian event

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る