シドニー首都圏西部でティーンネージャ2人逮捕

合同テロ取締り班、オーバーンで19歳男

 6月30日夕、シドニー首都圏西部でNSW州警察、連邦警察などの合同テロ取締り班がシドニー首都圏の民家を家宅捜索し、19歳の男2人を逮捕した。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 合同テロ取締り班は両警察の他、国内情報機関のASIO、NSW州犯罪調査委員会で構成されている。

 この日の家宅捜索は銃砲、ドラッグの供給容疑に関連するもので、2人はバンクスタウン警察署で取り調べを受けている。

 NSW州警察のデーブ・ハドソン副長官は、「一般社会に差し迫った危険はない」と発表している。

 2人は首都圏西部メリーランズとトゥーンガビーの在住で、この2地区でもさらに3件の捜索令状が執行された。
■ソース
Police arrest two teenagers in western Sydney during counter-terrorism raids

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る