豪人女性、カンボジアの空港で逮捕される

プノンペン国際空港でかばんから2kgのヘロイン

 豪人女性がカンボジアのプノンペン国際空港で違法薬物密輸容疑で逮捕された。

 女性は37歳のベトナム系のオーストラリア国籍者で、カンボジア移民局は、ベ・チ・チャンと発表されている。所持していたスーツケースの中に2kg近いヘロインを隠し持っていた疑い。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 カンボジア移民局の公式フェースブックによると、「女性のスーツケースの壁の中に複数のパッケージに仕込んだ合計1,814gのヘロインが発見」された。

 オーストラリア連邦外務貿易省(DFAT)は、「オーストラリア国籍女性の逮捕を確認した。女性には領事援助を行う用意がある」と発表している。

 また、連邦警察(AFP)は、「この事件について、カンボジア当局と協力している」と発表した。
■ソース
Australian woman detained in Cambodia over alleged drug smuggling

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る