「もっとも悪質な児童性虐待」容疑で8人逮捕される

「老練の刑事でさえもその精神力を試される事件」

 国内3州の警察は、合同で捜査していた児童性虐待グループの摘発で8人を逮捕した。この事件について、警察は、「あまりにも悪質ないまわしい近親相姦と児童性虐待の事件に老練の刑事さえ、その精神力を試されるほどだ」と発表している

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 このグループ摘発はストライク・フォース・ハーモインがNSW州警察児童虐待性犯罪捜査班の6年をかけた捜査の成果として、4月6日、3州で同時に容疑者宅などで捜索令状を執行、8人を逮捕した。

 8人は、NSW、SA、WAの3州の家宅捜索時に近親相姦、児童性虐待、保護責任者遺棄などで逮捕されている。

 NSW州の児童虐待性犯罪捜査班指揮者のジョン・カーラテック警視は、「この事件は非常に忌まわしい。忌まわし児童虐待の中でも最悪の事件だ。被害者の子供達が生活し、大人達が逮捕された生活環境はひどく不潔だ」と語っている。

 NSW州グリフィスで逮捕された45歳の男の場合、6回にわたり、10歳未満の幼児と性行為を行い、性暴力行為が4件、10歳から14歳未満の児童と性行為を行い、加重不品行、暴行罪などで起訴されている。

 NSW州では50歳と34歳の女も偽証罪で逮捕されている。

 カーラテック警視は、「事件の被害者になった児童は救い出され、児童福祉の介護を受けている。今後も児童を救い出す必要がありえる」と語っている。

 また、NSW州警察は他州での逮捕者をシドニーに移すよう引き渡し手続きを始めた。
■ソース
Eight arrested over ‘the most horrific kind of child abuse’ allegations

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る