またもや中国ハッカー群がANUのシステムに侵入

昨年も侵入受け、今回もまだ危険は去っておらず

 7月6日付ABC放送(電子版)は、中国国内のハッカー・グループがオーストラリアでもっとも名声の高い大学のコンピュータ・システムに侵入したことを伝えている。まだ、侵入は完全には締め出されていない。

 ABC放送が得た情報によると、オーストラリア国立大学(ANU)のシステムは2017年にも侵入されたことがある。

 ANUが発表した声明によると、2017年にシステムが破られて以来、数か月かけてオーストラリア政府の情報機関の協力を受け、ハッカーの脅威を最低限に抑えるための作業を続けてきた。

 現在はハッカーをシステムから締め出す作業を行っている。
■ソース
Chinese hackers infiltrate systems at Australian National University

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る