パースで子供2人と母親、自宅で殺害される

警察、同居の19歳の男を容疑者として逮捕

 7月15日未明、WA州パース市北東のスワン市の自宅で子供男女2人と母親が殺害される事件が起き、警察は3人と同居していた19歳の男を殺人容疑者として逮捕した。ただし、警察は容疑者と被害者の続柄については発表しておらず、刑事の一人は「これまででもっともおぞましい事件になるだろう」と語っている。

 シドニー・モーニング・ヘラルド紙(電子版)が伝えた。

 同日午前1時30分頃、19歳の男が緊急電話で警察にはスワン市エレンブルックのブロードウェイの7-Elevenコンビニエンス・ストアに来るよう通報した。

 警察官がコンビニエンス・ストアに到着し、その場の調べでさらにエレンブルックの民家に急行することになった。そこで警察官は住宅内で男子と女子の死体を発見、さらに裏庭でも重傷を負った女性を発見した。

 救急隊が到着し、裏庭の女性をロイヤル・パース病院に運んだが間もなく女性は死亡した。

 屋内で亡くなっていた男子と女子は裏庭に倒れていた女性の子供であることが発表されたが、19歳の容疑者は3人と同居していたことが明らかにされただけで、続柄は明らかにされていない。

 また、警察は現場から大型のハサミを押収した。

 19歳の男は警察内の留置場に置かれ、事情聴取を受けている。
■ソース
‘Horrific scene’: Mother and two children dead, teen arrested

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る