タイからのスピーカー・ボックスに大量のメタンフェタミン

中国製茶製品のパッケージに包んで隠す

 タイからメルボルンの住所に宛てて送られてきたステレオ・スピーカー・ボックスの中に中国製茶製品のパッケージに包まれたメタンフェタミン、通称「アイス」が大量に隠されているのが発見された。

 連邦警察では、「メタンフェタミン密輸摘発では最大」と発表している。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 豪国境警備部(ABF)は、バンコックからメルボルンに送られてきた船荷のスピーカー・ボックスから合計1.6トン近いメタンフェタミンを発見、総額は10億ドルを超えるとしている。また、同時に発見されたヘロインのパッケージは37kgで街頭価格1,850万ドル相当と発表されている。

 連邦警察(AFP)の声明は、「スピーカー・ボックスのX線透視で異状を発見、分解した結果、真空包装されたパッケージに違法薬物が詰め込まれていた。この密輸事件ではまだ犯人逮捕には至っていない」としている。

 ABFのクレーグ・パーマーVIC州地域本部長は、「これだけの違法薬物を街頭から取り除くことができた。密売業者にとってはかなりの打撃になるだろう。ABFの高度な能力がなければ違法薬物がメルボルン市内やその他の地域にばらまかれていたはずだ」と語っている。

 また、「今回の摘発量はオーストラリアでは過去最大であり、犯罪組織の大胆な犯罪活動を示しているが、同時にABFが違法薬物密輸阻止のために奮闘していることをも示している」と語っている。
■ソース
Ice found in stereo speakers in Melbourne is ‘largest meth bust we’ve ever seen’, AFP says

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る