メルボルンで女児姉妹殺害される

警察、男を殺人罪で逮捕

 4月21日、VIC州メルボルン市北北東郊外ワトソニア地区ロングミュア・ロードの民家で住人女性の孫娘2人が死体で発見され、警察は男を殺人罪で逮捕した。

 殺害されたのはインディアナちゃん(3)とサバナちゃん(4)で、消防署員と救急隊員が30分にわたって蘇生を試みたが2人は息を吹き返さなかった。警察は2人の死因については発表していない。

 この事件で、警察はチャールズ・ミハヨ(35)を逮捕しており、22日朝には法廷に出頭し、次回は4月12日に再び出廷を命じられている。ミハヨは2人の女児の父親と見られているが、警察では否定も肯定もしていない。

 また、2人の女児の家族が声明を発表し、2人の死を悼むと共にメディアに対してプライバシーを尊重するよう求めている。

 一方、警察は、「2人の死亡当時、同民家には家族の何人かがいた」と発表している。(NP)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る