QLD州南東部チルダースで雹を伴う激しい嵐

建物の屋根飛び、局地的洪水と真っ白な路上

 QLD州バンダバーグの南西、チルダースの町を短時間雹を伴う激しい嵐が襲い、路上が雹で真っ白になり、また店舗などが浸水し、建物の屋根が吹き飛び、立木が倒れたり、電線が切断されるなどの被害があった。

 ABC放送(電子版)が伝えた。

 グランド・ホテル・パブのオーナー、デニス・コーリスさんは、「23年住んでいるが、これほどすさまじい嵐は見たことがない。降り始めたと思ったら20分もせずにやんでしまった。黒雲が見えたから嵐じゃないかと思った。間もなく雨が降り始め、雹に代わったがその音はすさまじかった。店は屋根のスカイライトが粉々になったのが唯一の被害だ。保険会社は忙しくなるだろうな」と語っている。

 バンダバーグ市役所は、QLD州緊急救援局その他の役所が被害調査を行っていると発表、ソーシャル・メディアには、「市役所のワークショップの屋根がはがれ、隣の敷地に吹き飛ばされたが、住宅の建物をそれ、ワークショップから50mほど離れたところに落ちた」との投稿があった。

 さらに、「浸水した店舗もある。電線が切断され、立木も倒れている。葉っぱがすっかり吹き飛ばされた木もある。小粒の雹が庭や通りに積もり雪のようだ」と書かれている。
■ソース
Hail storm rips roof from building, brings down trees and powerlines in Childers

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る