日豪経済と日系コミュニティーを支える企業5社に聞く

 

日豪経済と日系コミュニティーを支える
企業5社に聞く

2014年の展望

 

会計士事務所 QLD
YOKO BRIESE ACCOUNTING & BUSINESS SERVICES
今年も税法情報を日本語で分かりやすく発信


中小企業の案件に定評のあるブリース洋子氏

 個人のタックス・リターンはもちろん、企業の財務諸表作成や税申告を日本語で相談できる会計士事務所。節税対策やリスク回避をふまえた事業機構設立や会社設立をはじめとして、あらゆるビジネス・コンサルティングに定評がある。日本人らしいきめ細かなサービスと迅速な対応が、国税局からの監査などの際にも厚い信頼を得ている。日本の税理士とも連携を組み、日豪両国での税法に対応した節税方法などのアドバイスも可能。2014年も、引き続き国税局からの注意事項や税金関連の情報を毎月クライアントに発信し、分かりにくく頻繁に変更される税法について日本語で丁寧にアドバイスしていく。セミナーなども開催予定。

主な事業内容
 個人のタックス・リターン、事業(会社、トラスト、スーパーアニュエーション・ファンドなど)の財務諸表作成と税申告、消費税申告など税務・会計のスペシャリスト。事業機構設立などあらゆるビジネス・コンサルティングが可能。
●会社名(英語):Yoko Briese Accounting & Business Services
●会社名(日本語):ブリース洋子公認会計士事務所
●住所:Level 8, Southport Central Tower 3, 9 Lawson St., Southport QLD
●Tel: (07)5667-9245
●Fax: (07)5667-9254
●Email: yoko@ybabs.com.au
●Web: www.ybabs.com.au
●設立:2010年7月1日
●代表取締役/CPA:ブリース洋子

 

 

移民事務所 QLD
ROTO MIGRATION SERVICES

20年以上の実績を持っているので、頻繁な申請条件の変更でも安心

MARA認定・MIA会員の信頼の専門家

クライアントの立場に立ったサービスを提供

 1992年の設立から20年以上におよび、アジアやヨーロッパなど世界各国の多数の個人・企業クライアントに支持されるゴールドコーストの移民法コンサルティング事務所。次々に変更されるビザの申請条件や移民法に対応しながら、最新の情報を迅速に集め対処法などを速やかに伝達。個々に異なるケースに対応しながら、常にクライアントの立場に立ったサービスを心がけている。また日本人スタッフも常駐し、複雑な相談に日本語で対応も。長年の経験からビザや移民法を熟知しており、移民局の傾向や申請プロセスについても、豊富な知識と経験から適切なアドバイスが可能。ビザの申請条件や移民法など数多くの変更点が今後も予想されるが、2014年度もプロフェッショナルなサービスで、個人では難しい情報収集と複雑な申請手続きを代行し、クライアントの利便性を追求していく。

主な事業内容
 オーストラリア政府認定で、20年以上の経験に基づいた信頼のビザ申請代行サービスを提供する。一時滞在ビザから永住ビザまで各種ビザ申請を総合的にサポートしている。永住ビザ申請が可能かどうかの査定や、申請書類記入のアドバイス、各種書類のチェック、申請準備のサポート、申請代行や、ビザ申請における移民局との連絡先の代行、申請後の移民局からの追加書類の要請などの対応、ビザが下りなかった場合の再考申請や抗議申請などを、移民業務のスペシャリストがプロフェッショナルなサービスで対応。ビザ申請時の煩雑な手続きを代行するだけでなく、申請後のあらゆる移民局とのやりとりを最後まで代行。常にクライアントの側に立ったサービスを提供している。
●会社名(英語):ROTO Migration Services
●会社名(日本語):ロト・マイグレーション・サービス
●住所:Level 5, 29 Elkhorn Ave., Surfers Paradise
QLD 4217

●Tel: (07) 5570-1141
●Fax: (07) 5570-1290
●Email: info@rotogroup.com.au
●設立年: 1992年

 

 

事業開発・投資 JPN / QLD
GLOBAL SKY, LTD.(QUEENSLAND BUSINESS CENTRE)
日本と豪州を拠点に多様なサービスを展開する複合企業


東京での拠点として利用できるビジネスセンター

 グローバルスカイ株式会社が運営するクィーンズランド・ビジネスセンター(QBC)は東京都心のシェア・オフィス。コスト・パフォーマンスの高い施設と、日豪間をはじめとする国際ビジネスをサポートするバックオフィス・サービス(各種市場調査や営業支援など)を提供。個人や中小企業経営者の東京オフィスおよび出張拠点として、また商談スペースやイベント会場として多目的な利用が可能で、好評を博している。さらに、2014年はシェア・オフィスをブリスベン市内にも開設予定。また、同社グループが日本と豪州を拠点に、環境エンジニアリング事業やコミュニティーの中核施設(チャイルドケア・センターなど)を運営するコミュニティー・プラットフォーム事業を展開している点にも注目だ。

主な事業内容
 QBCは、豪州を拠点としながら東京のサービスを利用できるバーチャル・オフィスや、東京オフィスとして稼働が可能な個室や専用ブースのほか、1日単位の施設利用も可能。また、QBCを窓口にクロスボーダーのビジネスを支援する、法務、会計、税務、投資、翻訳、ITなどの必要なサービスをワンストップで受けられる。さらに、博士号・修士号を有するバイリンガル・スタッフが、日英語圏の政策・産業情報、企業動向などの情報を徹底調査し、日本語でレポートするリサーチ・サービスも行っている。
●会社名(英語):Global Sky, Ltd.
●会社名(日本語):グローバルスカイ株式会社
●住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門5−12−12
神谷町ビル4階
●Tel: +81-3-4577-7520(グローバルスカイ株式会社)
+81-3-4540-6300(クィーンズランド・ビジネスセンター)
●Fax: +81-3-3436-2760
●Email: info@qbconline.com
●Web: http://qbconline.com
●設立:2012年
●代表取締役:永田幸

 

 

法律事務所 QLD
HARDING LEGAL
日本の慣習をふまえた法律相談を提供


中小企業の案件に定評のあるブリース洋子氏

 豪州の商法や不動産に関する法律、遺言書作成や相続など、日本人がオーストラリアで生活し、ビジネスを行うために必要な法律相談を日本語で提供。在豪日本人、企業および日本の投資家に対して、日本の習慣をふまえた分かりやすいアドバイスを行っている。弁護士のハーディング裕子氏は、ゴールドコーストで既に10年以上の実務経験を持ち、2012年7月に独立。現在は、QLD州とNSW州の法律相談を行う。独立2年目となる今年は、さらなるビジネス拡大を目指す。

主な事業内容
 不動産売買、オフィス賃貸契約、一般商業案件、居住・投資物件売買、遺言書や相続関係に関する法律業務を日本語で提供。ゴールドコーストに限らず、ケアンズ、NSW州シドニーの案件も取り扱う。
●会社名(英語):Harding Legal
●会社名(日本語):ハーディング法律事務所
●住所:Level 1, Kaybank Plaza, 33 Scarborough St., Southport QLD 4215
●Tel: (07)5630-3877

●Fax: (07)5676-5310
●Email: yh@hardinglegal.com.au
●Web: www.hardinglegal.com.au
●設立:2012年
●代表取締役/弁護士:ハーディング裕子

 

 

旅行業 観光バス事業 GC
JPT TOUR GROUP
20年以上の実績を誇る日本語観光案内業務とバス事業


今後は高級車両とプライベート・ジェットでのサービスにも力を入れる

 20年以上も日本語サービスによる観光案内業務に携わり、QLD州最大の観光バス事業を展開。スタッフ総数50人以上の内、20人以上が日本語スタッフという体制の中、日本語による観光バス・ツアーはもちろん、近年は英語、韓国語、中国語ツアーの充実も図り、昨年は中国・広州オフィスを開設した。保有する観光バスは30台以上に上り、リムジンから60人乗りの大型バスまで多種多様なニーズに対応。オーストラリア・エコ・ツーリズム協会認定のエコ・ツーリズムを推進し、ナチュラル・ブリッジの


サーファーズ・パラダイスの中心地にオフィス兼ツアー・ラウンジを構える


リムジンから大型バスまで多様なニーズに対応。365日営業し、予約や緊急連絡は24時間体制で対応

土ボタル・ツアーのほか、ゴルフ・ツアー、チャーター・バス、リムジン事業などの総合的な観光案内業務を行う。予約受付や緊急連絡などは24時間対応、経験豊富で専門性の高い日本語ツアー・ガイド、ドライバーを多く育成し、きめ細かなサービスを提供。また、グラフィック・デザインや各言語(英語、日本語、中国語、韓国語)の翻訳サービスを含めた広告製作なども手がけている。今後は高級車両とプライベート・ジェットを組み合わせた富裕層を対象にした商品数を増やしていく予定。ここ数年伸び悩む日本人観光客の来豪数だが、2014年も日本市場を最も重要なマーケットと位置づけて注力していく。

主な事業内容
 土ボタル・ツアーやゴルフ・ツアーをはじめとした定期観光バス事業およびチャーター・バス、リムジン事業を英語、日本語、韓国語、中国語で展開。グラフィック・デザインや各国語による広告製作も手がける。
●会社名(英語):JPT Tour Group
●会社名(日本語):ジェーピーティー・ツアー・グループ
●住所:Shop18, 2 Elkhorn Ave., Surfers Paradise QLD
●Tel: (07)5630-1580

●Email: info@jpttours.com
●Web: www.jpttours.com
●設立:1992年
●代表取締役:米元一泰

 

 

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る