Dr.コパ 11月の開運テーマ「2016年の夢を計画する」

11月の開運テーマ「2016年の夢を計画する」

皆さんには、どんな夢がありますか?11月24日の夜は、シャワーを浴びて体を清めてから、新しいペンをおろして、紙に来年の夢や願いごとを書くと良い日。叶いやすくなりますよ。お願いごとは北に向かってするとグッド。来年は申年。猿(申)は知恵の象徴でもあります。申年の計画や企画は、早めに準備しておきましょう。

そして皆さんに、2016年申年のラッキー項目をいち早くお伝えいたします。2016年のラッキー・カラーは、「白」「ラベンダー」「ゴールド」。白は金運・財運を筆頭にすべての運を高め、ラベンダーは不運・厄をはね除け、ゴールドはすべての運のタイミング力を高める、というパワーを持っています。

そして16年のラッキー・フードは、「乳製品」「チキン」「きのこ」。乳製品は健康運・仕事運・財運アップ、チキンは金運・くじ運アップ、きのこは家庭運・不動産運をアップして根気力も強めてくれますよ。

来年の申年には、ゴールドの申の置物で運気アップを狙おう
来年の申年には、ゴールドの申の置物で運気アップを狙おう

16年の開運ポイントは、「日常の厄をはね除け、納得できる毎日を過ごす」「財運に恵まれるチャンスは誰にでもある」「お金を蓄える年、貯まる年」この3つです。運を引き寄せ、厄のない財産を作り、幸せな1年にしましょう。申の置物を飾って、大きな財産を作り、夢を叶えるための情報と勇気と人望をいただいて、金運や仕事、交際、勝負、そして健康運をアップしてください。

やっと本格的な春ですね。華やかに着飾って、春を満喫してください。帽子はその人の格を上げるファッション・アイテム。オーダー・メイドの帽子屋さんで作るなら、リボンの付いたデザインはいかが。出会いと人間関係がアップします。つばの大きいものは財運アップ、ベレー帽のような形は金運アップになります。白はすべての運気に良い色。今年のラッキー・カラーである黄色やグリーンも良いですね。休日や、にぎやかなイベントの当日は、ぜひ風水で帽子を選んでお出かけを。

Dr.コパの禅風水でウキウキな春を!グッド・ラック!


<プロフィール>
Dr.コパ/小林祥晃(こばやしさちあき)
プロフィル◎1947年5月5日、東京生まれ。日本の風水・家相の第一人者。日大理工学部建築学科卒業。一級建築士。神職。日本中央競馬会(JRA)馬主。数々のGIホースのオーナーとしても有名。著書は200冊以上、累計売上1,000万部を超えるベストセラー作家。TV、ラジオ、講演会などで禅風水を分かりやすく話している。Web: copa.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る