Dr.コパ 1月の開運テーマ「1年の計は1月に有り」

1月の開運テーマ「1年の計は1月に有り」

新年おめでとう!

1月は2016年の幸運度を決める大切な月。日本では2016年は申(さる)年です。開運テーマは「決心」。勇気を持って「決心」することで、大きな夢がかなうといわれています。

申年のスタートはフットワークを良くすることで開運できるので、お出かけやショッピング、イベントなどにも積極的に参加しましょう。

タイミング良く、1月はビッグ・イベントがありますね。

まずは、シドニー・フェスティバル(1月7〜26日)。世界的なクリエイターや地元アーティストのショーが市内のさまざまな場所で開催されるそうですが、これは楽しみですね。お薦めは、普段自分が聴かないような音楽やアートに、あえてどっぷりと浸かってみること(笑)。それが運気にも脳にも良い刺激になるんです。新たな出会いが訪れたり、脳内の大掃除ができて新しいアイデアがひらめく、なんてこともありそうですね。

そして、国民の祝日オーストラリア・デー(1月26日)。この日の前後3日間の太陽は、人気と才能のパワーが特に強いんです。さまざまなイベントに参加する時も、国民色の緑とゴールドのファッションに良い香りをまとってお出かけを。家族や友だちと一緒にピクニックやバーベキュー、ビーチや近くの公園で太陽と一緒に楽しむのも良いですね。

シドニー・ハーバーではオーストラリア・デー・ハーバー・パレードがにぎやかに開催されますね。船のベスト・ドレッサー賞や、彩り豊かな船団のパレードも行われるそうですが、船をバックにして写真を撮ると夢がかなうという風水がありますよ。さらに、パレードのような華やかな場所は絶好の風水開運スポット。是非、写真をたくさん撮って、デスクの上やリビングに飾ってくださいね。

Dr.コパの平成三猿
Dr.コパの平成三猿

花火には香水などの香りと同じように幸運を引き寄せ、不運をはねよけ、厄を落とすパワーがあります。少し遠出しても花火を観ると1年健康で過ごせますよ。

Dr.コパの禅風水で最高の1年にしましょう!グッド・ラック!


<プロフィール>
Dr.コパ/小林祥晃(こばやしさちあき)
プロフィル◎1947年5月5日、東京生まれ。日本の風水・家相の第一人者。日大理工学部建築学科卒業。一級建築士。神職。日本中央競馬会(JRA)馬主。数々のGIホースのオーナーとしても有名。著書は200冊以上、累計売上1,000万部を超えるベストセラー作家。TV、ラジオ、講演会などで禅風水を分かりやすく話している。Web: copa.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る