Dr.コパ 2月の開運テーマ「運が変わる2月」

2月の開運テーマ「運が変わる2月」

オーストラリアの皆さん、こんにちは!夏休みが終わり、早いものでもう2月。風水では、2月は新年の月なんです。実は、その年の運気の変わり目は1月1日ではなく2月4日の立春。立春を境に、2016年の運気が本格的に動き始めます。

日本では立春の前日2月3日に節分という行事で豆まきをして、家の鬼(厄)を追い出します。厄を清めた翌日4日が立春で、この日からが新年というわけです。オーストラリアにお住まいの皆さんにとっても、運気の変わり目は同じです。同じ地球上に住んでいますからね。そこで今月は、「運気の変わり目」であるということを意識して過ごしてみましょう!

新しい運気を迎え入れるために、とにかく家の中をきれいに掃除すること。そしてラッキー・カラーのマットやシーツ、下着など、布類を新しく購入すると良いですね。仕事に使うものや財布の新調もお勧めです。新しい物には、新しい運気が宿り、あなたの毎日を活性化するパワーを持っています。

Dr.コパの「申の天下玉貯金箱」
Dr.コパの「申の天下玉貯金箱」

さて、オーストラリア各地では、2月にチャイニーズ・ニュー・イヤー・フェスティバルがありますね。鮮やかな獅子舞、伝統音楽、ダンス、武術のデモンストレーション、花火などに加え、バラエティーあふれる料理の屋台が並ぶところもあるようですね。実はこの時期は不動産や財運アップの時期なのです。新しい貯金箱で不動産の資金と運気を蓄えましょう。にぎやかなチャイニーズ・ニュー・イヤー・フェスティバルは、あなたの運気に活を入れてくれますから、ラッキー・カラーの装いで、目一杯おしゃれをして、お出かけしてみてはいかが。もちろん、ラッキー・フードを食べてくださいね。

16年のラッキーカラーは「ホワイト・ラベンダー・ゴールド」。ラッキー・フードは「乳製品・チキン・きのこ」です。積極的に取り入れてみてください。きっと楽しいことや素敵な不動産との出合いがありますよ。

Dr.コパの禅風水で最高の2月を!グッド・ラック!


<プロフィール>
Dr.コパ/小林祥晃(こばやしさちあき)
プロフィル◎1947年5月5日、東京生まれ。日本の風水・家相の第一人者。日大理工学部建築学科卒業。一級建築士。神職。日本中央競馬会(JRA)馬主。数々のGIホースのオーナーとしても有名。著書は200冊以上、累計売上1,000万部を超えるベストセラー作家。TV、ラジオ、講演会などで禅風水を分かりやすく話している。Web: copa.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る