Dr.コパ 11月の開運テーマ「映画で大開運!」

Dr.コパの禅風水

映画で大開運!

オーストラリアのみなさんこんにちは! Dr.コパです。

すっかり太陽と仲良くご機嫌に過ごせる季節になりましたね。明るい太陽には、内蔵している本来の自分を表面にさらし出す力があり、この時期は、陽の、つまりアクティブな運気が強い季節とも言えます。思いもよらないアイデアが湧いてびっくりした経験はありませんか?

あなたの知らない幸運の力を引き出すものは、他にもあります。実は、映画にもそんなパワーがあるのです。

非日常の時間を与えてくれる映画。鑑賞中、もう1人の自分が、映画の中の舞台に出掛けています。日本映画を観ているなら日本のその時代に、ハリウッド映画ならアメリカなどというわけです。更に、映画の内容によってもいろいろな運気があなたに影響を与えます。

コパの好きな映画は「007」シリーズです。高校生のコパに、格好いい男になってモテよう! と決心させましたからね(笑)。今でも同シリーズの新作が出ると観ます。あなたにも人生に影響をもたらした映画があるはず。少し思い出してみてください。

ラッキー・カラーのオレンジ色のバッグ
ラッキー・カラーのオレンジ色のバッグ

さて、この春、アニメや日本映画は、心の豊かさや信頼のパワーをくれます。この時期の日本映画は特に金運や仕事運アップに効果があり、風水的にお薦めですよ。また、ディズニー・アニメ作品は音楽もすばらしいですね。日本のアニメにもスタジオジブリ作品など、世界的に有名なものが多くあります。これらの映画は、シーフード、白やピンク、オレンジのカラーと好相性です。夜の屋外会場で上映される時は、上記の色の大きめのバッグ持参でぜひ出掛けてみましょう。大きめのバッグにはたくさんの金運や信頼が蓄えられるという風水があります。

ちなみに、ハリウッドのラブ・コメディーは幸福感を、アクション映画は勇気や元気を与えてくれます。コパは『プリティ・ウーマン』が好きですね。シンデレラ・ストーリーの王道、『マイ・フェア・レディ』の現代版。人生を変えるパワーに溢れています。鑑賞後のあなたにいろいろなアイデアをくれますから、素直に浮かんだ発想を忘れずにメモしておくと思わぬびっくり! があるでしょう。


Dr.コパ/小林祥晃(こばやしさちあき)
1947年5月5日、東京生まれ。日本の風水・家相の第一人者。日大理工学部建築学科卒業。一級建築士。神職。日本中央競馬会(JRA)馬主。数々のGIホースのオーナーとしても有名。著書は200冊以上、累計売上1,000万部を超えるベストセラー作家。TV、ラジオ、講演会などで禅風水を分かりやすく話している。Web: copa.jp

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る