【恋愛心理学】Heartbroken 失恋

エヴァ・チェンの恋愛心理学 自分にとっての最良のパートナーはどんな人なのか、いったいどうすればそんな人に出会えるのか。相手の心の中を知り、幸せな関係を築いていくためのヒントをご紹介します。

Heartbroken 失恋

人生において私たちは皆、チャレンジすることもあれば、ビジネスやキャリアで失敗したり愛を失ったり、財産を失ったりもします。しかし、その中で特に耐えられないのが“失恋”です。お金や仕事を失ったとき人は「またやり直す」と言います。オーストラリアの有名な富豪のアラン・ボンドはそんな中の1人です。彼は運に見放され刑務所に入りましたが、立ち直る気持ちを失いませんでした。刑務所から出所した後、ダイヤモンド鉱石のビジネスをはじめ、再び富豪になりました。

しかし、人が恋愛で失敗した時、多くの人は以前と同じように自信を持つことができません。友人が、そんなに悲しまないで次へ進もうと励ましても「いや、もう無理だ」「自分にはできない」「この世に良い人なんていない」などと言ってしまいます。多くの人は回復するまでに数カ月、または数年かかることもあります。

なぜ失恋は私たちの生活にそんなインパクトを与えるのでしょうか?その一番の理由は私たちが人間だからだと思います。人間には愛が必要です。貧しかろうと、金持ちであろうと、愛は人生を支配します。金持ちであっても愛が無いために、アルコールやドラッグに溺れ、狂ったように買い物をする人もたくさんいます。また、例え貧乏な人や年老いた人でも、愛し愛されていれば幸せで満ち足りた人生だとも聞きます。

愛はとても重要です。人間は愛のために、感情的、金銭的、そして肉体的にたくさんの努力をします。愛のために人は時に実力以上の力を発揮します。ここになぜ、失恋がこんなにも私たちを傷つけるのかの理由があります。人は愛を与えれば与えるほどもっと期待します。期待すればするほど、その愛が通じなかった時、それ以上に傷つくことになります。大抵の場合、多くを与えた人ほどより傷つく、という最悪の結果になります。


人びとを傷つける1つの理由は財産の譲渡で、最大70パーセントまで譲渡しなければならないこともあります。金銭的な回復は感情的な回復よりも難しく、財産の基盤を立て直すのには何年もかかります。もちろん失恋をきっかけに、私たちは自尊心や自信の喪失を感じることもあります。

では失恋からどうやって立ち直ったら良いのでしょうか?たくさんの人びとが答えを探していますね。次のコラムでは私の理解をみなさんにシェアしましょう。


Eva Chen(エヴァ·チェン)
恋愛コラム執筆および恋愛コンサルタント歴20年以上。その豊富な知識と献身的な仕事ぶりが1,000組以上のカップル誕生をもたらす。
Web: www.metropersonal.com.au
Email: eva@metropersonal.com.au

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る