サクラハウス「大盛況のオーストラリア・デー・パーティー」

世界中から毎年約110カ国籍のゲストが訪れるという、東京のサクラハウス。ここでは毎日国際色豊かな光景が広がっている。そこで本コラムでは、このサクラハウスのスタッフたちが、ユニークなゲストたちやエピソードをご紹介。

サクラハウスとは?
1992年の創業以来、海外からのゲストに東京でのマンスリー・アパートやシェアハウス、ドミトリー・タイプの住まいを提供。東京23区を中心に便利な駅近物件を130カ所ほど構え、日本文化・国際的なイベント、ワークショップなども随時実施している。

大盛況のオーストラリア・デー・パーティー

サクラハウス、サクラホテルでは、毎週のようにレジデントやゲストを対象にイベントを開催しています。春は桜の写真を撮りに行くイベント、夏には阿波踊りに参加したり地元のお祭りでお神輿を担いだり、お正月には十二単を着るファッション・ショーへ参加したりしています。

そんな中、去る2月27日にはサクラハウスのオフィス・ラウンジでオーストラリア・デーを祝うイベント「オーストラリア・デー・パーティー」を行いました。オーストラリア・デーと言っても、ヨーロッパ、アフリカ、アジアからお越しの皆さんともその祝日を楽しくお祝いしました。

パーティー参加者との集合写真
パーティー参加者との集合写真

そこで、皆さんの目を引いたのは、サクラホテル日暮里にあるサクラカフェがご用意した料理とドリンクの数々。それもそのはず、この日のために1カ月前から準備をしていたサクラカフェのスタッフは、10年以上もオーストラリアに住んでいたので、彼らの楽しみ方を熟知していたのです。

ベジタリアンすしロールや、シェパーズ・パイ、ソーセージ・ブレッド、ANZACビスケットなどをご提供し、特にソーセージ・ブレッドはその場で焼いてお出ししたので一番人気だったと思います。東京でオーストラリアの味を楽しまれたいという方は、ぜひサクラカフェへお越しください!

このパーティーには以前私がコラムでご紹介した「Global Hobo」の皆さんが参加していました。皆さん、1カ月間滞在される日本でオーストラリア・デーを祝えるとは思っていなかったと喜んでいました。また、VBビールを日本で飲めたことにはそれ以上に喜んでいました。

当日は総勢50人以上の方々にご参加頂きましたが、料理以外にもハイライトがありました。サクラハウスをご利用頂いているオーストラリア出身の歌手の方によるプチ・コンサートです。日本語と英語で計4曲披露し大変盛り上がり、自然に起こったアンコールでもう1曲歌って頂きました。

そんなサクラハウスのイベント、オーストラリア・デー・パーティーは大成功。ほんのひと時でしたが、皆さん、そこがサクラハウスのオフィス・ラウンジであることを忘れてしまうくらい楽しんでいました。また、イベント中に仲良くなられ、その後一緒にカラオケに行かれた方々もいらっしゃいました。これが、サクラハウス、サクラホテルの日常なのです。
西村毅(サクラハウス)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る