サクラホテル/ホステル「私を変えてくれた街」

世界中から毎年約110カ国のゲストが訪れるという、東京のサクラホテル。ここでは毎日国際色豊かな光景が広がっている。そこで本コラムでは、このサクラホテルのスタッフたちが、ユニークなゲストたちやエピソードをご紹介。

サクラホテル/ホステルとは?
「世界中の人びとが出会い、お互いに理解し合う場を作りたい」をモットーに、創業以来、海外からのゲストに東京での滞在先を提供。姉妹会社のサクラハウスでは、短期から長期滞在の人向けにドミトリー、シェア・ハウス、アパート、町家スタイルのバケーション・レンタルなども案内している。

私を変えてくれた街

サクラホテル池袋の「サクラホテルカフェ&レストラン」で働いていると必然的に世界中からやって来たお客様にたくさん出会います。そんなお客様にただ接客するだけでなく、スタッフ自ら声を掛けて会話し、写真と共にインスタグラムなどのSNSやブログから情報発信することも業務の1つです。

入社して4年が経ち、今では初対面のお客様に「どこから来たの?」「その日本語のTシャツ面白いから写真を撮っても良い?」など自然に声を掛けられるようになりました。しかし、入社当初は恥ずかしさと写真を断られるかもしれない不安から、なかなか声を掛けられませんでした。

そんな時、あるお客様に出会いました。その方に勇気を出してどこから来たのかを聞いてみると、私が1カ月間過ごしたことのあるオーストラリアのアデレードから来たことが分かり、話が弾みました。それがきっかけとなり、以降はたくさんのお客様と会話してさまざまな国の文化や言語を知ることが楽しくなりました。

アデレードの海沿いにある人気観光地・グレネルグ
アデレードの海沿いにある人気観光地・グレネルグ

先述の通り、私は短期大学1年次の春休みに英語研修でオーストラリア南部のアデレードに滞在し、1カ月間、語学学校に通いながらホームステイをしました。語学面では自分の言いたいことを表現するのが難しく悔しい思いをしましたが、英語を更に勉強するきっかけになりました。また、私のホストファミリーはスリランカからの移民だったので、オーストラリアにいながら違う国の文化にも触れることができ、さまざまな国の文化、特に食文化に興味を持つようになりました。そして、世界の料理やドリンクを販売するサクラカフェ&レストランでの仕事に至りました。

私にとってアデレードは初めての海外生活を経験し、1カ月という短い期間でしたが、言語や文化の違いを学んだとても思い出深い場所です。アデレードから来たお客様の数人からは「小さい街でつまらなかったでしょう?」と冗談を言われることもありましたが、そのようなことはありません。私にいろいろなきっかけを与えてくれたすてきな街です。実際「世界で最も住みやすい街」として毎年上位に選ばれており、美しい街並みやビーチなど魅力が豊富です。オーストラリアでの留学やワーキング・ホリデーを考えている方はぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。
岡本知恵(サクラカフェ&レストラン池袋)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る