日本映画祭

計21作品をオーストラリア各地で一挙上映!

日本映画祭

日本映画祭

 ジャパンファウンデーションが主催(日本国総領事館共催/後援)する、毎年恒例の映画祭「第13回日本映画祭」がいよいよ開催される。今年はTAS州ホバートでの開催も決まり、毎年規模を拡大している同映画祭では、今回も国内外で評価の高かった、計21作品が上映される。シドニーとメルボルンでは『南極料理人』の沖田修一監督が会場を訪れ、観客とのQ&Aセッションを作品上映後に行う。また、シドニーでは11月30日、特別イベント「豪日学生映画フォーラム」も行われる予定。
  ほか現在進行中の「日本語シネマ・プロジェクト」の本編作品『しあわせ家族計画』が無料上映されることも決まり(詳細はP61)、今年も大盛り上がりの予感。

【会場・日程】
■シドニー:11月24日~12月1日
会場:Event Cinema George Street
(旧グレーター・ユニオン、昨年と同会場)
住所:505-525 George St., Sydney
料金:一般$14、コンセッション$12、ジャパンファウンデーション会員$10、5チケットパス$55 (オープニングとクロージング作品除く)
チケット:11月2日より発売。会場ボックス・オフィス(9AM~10PM)またはオンラインwww.eventcinemas.com.au
■メルボルン:12月3~8日
会場:ACMI Cinemas Federation Square
住所:Federation Square, Flinders St., Melbourne
Tel: (03)8663-2583
料金:一般$14、コンセッション$12、ジャパンファウンデーション会員$10、5チケットパス$55 (オープニングとクロージング作品除く)
チケット:11月9日より発売。会場ボックス・オフィス(9AM~6PM)またはオンラインwww.acmi.net.au/tickets
■キャンベラ:11月18~22日(20日を除く)
会場:National Film & Sound Archive
住所:McCoy Circuit, Acton
Tel: (02)6248-2000 (Quentin Turnour)
料金:上記会場に問い合わせ
■ホバート:11月8~10日
会場:Village Cinema
住所:181 Collins St., Hobart
Tel: (03)6273-4612(タスマニア日豪協会)
料金:無料
※キャンベラ、シドニー、メルボルンは一部割引・無料上映あり
※オンラインは、別途手数料がかかる。5チケット・パスは、ボックス・オフィスのみでの販売。
※全作品英語字幕付
問い合わせ:ジャパンファウンデーション・シドニー
Tel. (02)8239-0055
公式ウェブサイト: www.japanesefilmfestival.net


コメディー
ハンサムスーツ
Ⓢ11月24日 7:30PM Ⓜ12月8日 8:40PM
ハンサムになればハッピーか !?
超美形に変身できるスーツを手にしたブサイク男の顛末を描くコメディー。デブでブサイクな容姿から女性に縁のない琢郎(塚地)はある日、着るだけでハンサムになれるというハンサム・スーツを購入。一躍、人気モデルとなりモテモテの生活を手に入れるが…。
監督:英勉 脚本:鈴木おさむ 出演:谷原章介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、北川景子、佐田真由美、大島美幸(森三中)、本上まなみほか 2008年 115分 U/C15

ドラマ
南極料理人
Ⓢ12月1日 8:30PM Ⓜ12月3日 7:45PM
極寒地で供される心温まる料理
南極観測隊の調理担当として働いていた西村淳の痛快エッセイを映画化したユーモラスな人間ドラマ。日本から1万4,000キロ、気温マイナス54℃という極地で暮らす男8人の喜怒哀楽の人間模様が笑いを誘い、それを解きほぐす心温まる料理の数々に癒される。
監督:沖田修一 原作:西村淳「面白南極料理人」 出演:堺雅人、生瀬勝久、きたろう、高良健吾、豊原功補、西田尚美、古館寛治ほか 2009年 125分 U/C15

ドラマ
ぐるりのこと。
Ⓢ11月25日 8:40PM Ⓜ12月7日 8:05PM
悲しみを乗り越える夫婦の軌跡
90~00年代初頭を舞台に、ある夫婦の10年を描く感動作。だらしない夫で法廷画家のカナオ(リリー)は、愛娘を亡くした妻・翔子(木村)が鬱気味になっていく中、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件や地下鉄サリン事件などの事件の裏側を目の当たりにしていき…。
監督・脚本・原作・編集:橋口亮輔 出演:木村多江、リリー・フランキー、倍賞美津子、柄本明、寺島進、安藤玉恵、八嶋智人、寺田農ほか 2008年 140分 U/C15
日本映画祭
©2008 “The Handsome Suit” Film Partners
日本映画祭
©2009 “THE CHEF OF SOUTH POLAR” Film Partners
日本映画祭
©2008 “GURURI NO KOTO” PRODUCERS

コメディー
デトロイト・メタル・シティ
Ⓢ11月27日8:45PM Ⓜ12月6日7:45PM
松ケンの極端な2役に注目
若杉公徳原作の同名人気ギャグ漫画を松山ケンイチ主演で実写化した青春コメディー。ポップ・ミュージシャンを目指し上京した心優しき青年・根岸(松山)は、ひょんなことから悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」のギター・ボーカルになるハメに。
監督:李闘士男 原作:若杉公徳「デトロイト・メタル・シティ」 出演:松山ケンイチ、加藤ローサ、松雪泰子、秋山竜二(ロバート)ほか 2008年 103分 U/C18

アクション
GOEMON
Ⓒ11月18日 7PM Ⓢ11月28日 6:50PM
VFXで描く戦国絵巻スペクタクル
戦国時代を大胆な解釈とVFXで描いたアクション大作。豊臣秀吉(奥田)が天下を取るも、庶民の生活は苦しいままの日本が舞台。石川五右衛門(江口)は超人的な身体能力を武器に金持ちから金を盗み、貧しいものに分け与えヒーロー化されていくが…。
監督・脚本・原案・撮影監督・編集・プロデューサー:紀里谷和明 出演:江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ(ガレッジセール)、奥田瑛二ほか 2009年 128分 MA+15

ミステリー
重力ピエロ
Ⓢ11月26日 8:45PM Ⓜ12月5日6:20PM
家族の愛は重力を超える
連続放火事件の謎を追う兄弟の姿を描くミステリー。遺伝子を研究する泉水(加瀬)と芸術的な才能を持つ春(岡田将)は、仙台で起こる連続放火事件と現場付近に必ず残されるグラフィティ・アート(落書き)の関連性に気付き、事件の謎解きに乗り出す。
監督:森淳一 原作:伊坂幸太郎「重力ピエロ」 出演:加瀬亮、岡田将生、小日向文世、鈴木京香、吉高由里子、岡田義徳、渡部篤郎ほか 2009年 119分 U/C18
日本映画祭
©2009 TOHO / HORIPRO / HAKUSENSHA / Sony Music Entertainment (Japan) / DENTSU / d-rights / PARCO / SDP / TOKYO FM / Yahoo Japan /NIPPON SHUPPAN HANBAI / TSUTAYA Group
日本映画祭
©2009 “Goemon” Partners
日本映画祭
©2009 “GRAVITY’S CLOWNS” Film Partners

ファンタジー・コメディー
鴨川ホルモー
Ⓢ11月25日 6:30PM Ⓜ12月6日 5:40PM
ホルモーでゲロンチョリー!?
万城目学の同名青春ファンタジー小説を映画化したコメディー。2浪でようやく京大に入学した安倍(山田)は、京都に1,000年前から伝わる謎の祭“ホルモー”に命をかけるサークル「京大青竜会」に入部する。そこには奇妙奇天烈な活動と仲間が待っていた。
監督:本木克也 原作:万城目学「鴨川ホルモー」 振付:パパイヤ鈴木 出演:山田孝之、栗山千明、濱田岳、石田卓也、芦名星ほか 2009年 113分 U/C15

アクション
カムイ外伝
Ⓢ12月1日 6PM Ⓜ12月4日 8:30PM
名作漫画を豪華キャストで復刻
白土三平の往年の名作コミックを、監督に崔洋一、脚本に宮藤官九郎、主演に松山ケンイチ、小雪らを迎えて実写化したアクション時代劇。掟に縛られない自由な世界を求めて抜忍した忍者・カムイ(松山)は逃亡生活の中、ある漁師の村で平穏な生活を手に入れるが…。
監督・脚本:崔洋一 脚本:宮藤官九郎 出演:松山ケンイチ、小雪、伊藤英明、佐藤浩市、小林薫、土屋アンナほか 2009年 120分 U/C15

アクション
K20 怪人二十面相・伝
Ⓒ11月21日 7PM Ⓢ11月29日5:25PM Ⓜ12月5日 3:40PM
怪人二十面相2人が対決
北村想の小説「怪人二十面相・伝」を映画化。サーカスの曲芸師・平吉(金城)は、頻発する盗賊事件の犯人・怪人二十面相(K-20)に仕立てられ、本物のK-20と対決することを決意する。『ALWAYS 三丁目の夕日』スタッフによるVFXにも注目。
監督・脚本:佐藤嗣麻子 製作総指揮:阿部秀司、奥田誠治 出演:金城武、中村トオル、松たか子、國村隼、益岡徹、鹿賀丈史、高島礼子ほか 2008年 137分 M
日本映画祭
©2009 Kamogawa HORUMO Film Partners
日本映画祭
©2009 Kamui Film Partners
日本映画祭
©2008 “K-20″ Film Partners

コメディー
おっぱいバレー
Ⓢ11月26日 6:30PM Ⓜ12月7日 6PM
勝ったらおっばい見せます!
綾瀬はるか主演の青春コメディー。中学校の弱小バレー部の顧問となった新任教師・美香子(綾瀬)は、ダメ部員たちに「試合に勝ったらおっぱいを見せる」と約束させられ…。題名からは予想もできない感動の結末が話題となった、実話が元の同名小説が原作。
監督:羽住英一郎 原作:水野宗徳「おっぱいバレー」 出演:綾瀬はるか、青木崇高、仲村トオル、石田卓也、大後寿々花ほか 2009年 102分 U/C15

パニック
感染列島
Ⓢ11月30日 8:40PM Ⓜ12月8日6PM
新型ウイルスに世界が震撼
昨年のカンヌ映画祭で話題を集めたパニック感動作。市立病院で働く救命救急医の松岡(妻夫木)のもとに、人類未踏のウイルスに感染した急患が運び込まれた。患者は死亡。やがて入院患者や院内スタッフにも感染が拡大し、病院はパニックに陥る。
監督・脚本:瀬々敬久 プロデューサー:平野隆 出演:妻夫木聡、檀れい、国仲涼子、田中裕二(爆笑問題)、池脇千鶴ほか 2009年 138分 U/C18

ドラマ
旭山動物園物語~ペンギンが空をとぶ
Ⓢ11月29日 1PM
旭山動物園の感動秘話を映画化
「行動展示」という革新的な展示方法で一躍話題となった旭山動物園の感動秘話を、津川雅彦が監督としてメガホンをとり、豪華キャストで描く。廃園寸前から人気スポットになるまでの過程や人間と動物との触れ合い、飼育員らの苦悩と挑戦を描く。主演は西田敏行。
監督:マキノ雅彦(津川雅彦) 原案: 小菅正夫 音楽:宇崎竜童 、中西長谷雄 出演:西田敏行、中村靖日、前田愛、堀内敬子ほか  2009年 112分 U/C15
日本映画祭
©2009 “Oppai Volleyball” Film Partners
日本映画祭
©2009 Pandemic Production Committee
日本映画祭
©2009 “Asahiyama Dobutuen Monogatari” Film Partners

ドラマ
ブタがいた教室
Ⓢ11月28日 4PM Ⓜ12月5日 1:20PM
賛否両論を生んだ実践授業の結末は?
大阪・東能勢小学校の元教師・黒田恭史氏が行った「ブタを食べることを前提に飼育し、その是非を児童に問う」授業(テレビで放映後、書籍化)を原案にしたドラマ。可愛がったブタを食べるか食べないかをめぐり教室は真っ二つに。教師と生徒が出した答えとは?
監督:前田哲 原案:黒田恭史「豚のPちゃんと32人の小学生 命の授業900日」 出演:妻夫木聡、大杉漣、田畑智子、池田成志、ピエール瀧ほか  2008年 109分 U/C15

ドラマ
歩いても 歩いても
Ⓗ11月8日 8:30PM Ⓒ11月19日 7:30PM
家族愛に浮かぶ静かなる悲哀
成人し実家を離れた子どもたちと老いたる両親との夏の1日を静かに綴る家族劇。15年前に亡くした長男の命日に実家を訪ねた次男の良多(阿部)と長女・ちなみ(YOU)の一家。何気ない団らんの中に、良多は家族ゆえのいたわりや反目を感じる。
監督・脚本・原作:是枝裕和 音楽:ゴンチチ、出演:阿部寛、夏川結衣、YOU、高橋和也、樹木希林、原田芳雄、寺島進、田中祥平ほか 2008年 114分 G

アニメ
河童のクゥと夏休み
Ⓗ11月9日 8:30PM Ⓒ11月19日 9:30AM Ⓢ11月30日 10AM Ⓜ12月7日 10:15AM
少年の夏休みを感動的に描くアニメ
小暮正夫の児童文学を、劇場版「クレヨンしんちゃん」シリーズの原恵一監督がアニメ化。不思議な力を秘めた河童のクゥと少年の友情を、いじめや環境問題、マスコミの過剰報道など日本の社会風刺を交えながら描く。文部科学省特別選定作品。
監督・企画・脚本:原恵一、原作:小暮正夫「かっぱ大さわぎ」「かっぱびっくり旅」 2007年 138分 M ※メルボルン、シドニー特別料金$7、キャンベラ$3
日本映画祭
©2008 “School Days with a Pig” Film Partners
日本映画祭
©2008 Still Walking Production Committee
日本映画祭
©2007 Masao Kogure/ Summer Days with Coo Committee

ドラマ
青い鳥
Ⓢ11月29日 3:15PM Ⓜ12月6日 3:15PM
拙くも心に染みる教師の言葉
重松清の同名短編小説を映画化。いじめによる自殺未遂事件が起きた中学校のクラスに着任した臨時教師・村内(阿部)は吃音症。発声の拙さから、生徒たちから笑われたり、反発されるが、村内はいじめ問題に真剣に取り組み、丁寧に言葉を紡いでいく。
監督:中西健二 原作:重松清「青い鳥」 脚本:飯田健三郎、長谷川康夫 音楽:まきちゃんぐ 出演:阿部寛、本郷奏多、伊藤歩ほか 2008年 105分 U/C15

恋愛時代劇
山桜
Ⓒ11月22日 6:45PM Ⓢ11月30日 6:30PM Ⓜ12月5日11:15AM
たった1度の出会いが運命を変える
田中麗奈、東山紀之主演の恋愛時代劇。原作は藤沢周平。江戸後期、辛い結婚生活を送る野江(田中)はひょんなことから、かつて縁談のあった弥一郎(東山)と再会する。彼女を気遣う弥一郎の存在に野江は勇気づけられるが、ある日、弥一郎が刃傷事件を起こしてしまう。
監督:篠原哲雄 原作:藤沢周平「山桜」 脚本:飯田健三郎、長谷川康夫 出演:田中麗奈、東山紀之、篠田三郎、檀ふみ、村井国夫、富司純子、高橋長英ほか 2007年 99分 U/C15

コメディー
ホームレス中学生
Ⓢ11月27日6:30PM Ⓜ12月4日 6PM
ハンサムになればハッピーか !?
悲壮感なき若きホームレスの顛末
人気お笑い芸人・田村裕(麒麟)のダブル・ミリオン・セラー自叙伝を映画化した話題作。一家離散でホームレスとなった彼の中学時代を明るく、ハート・ウォーミングに描くコメディー。中2の夏休み直前、裕(小池)が帰宅すると、玄関には差し押さえの札が…。
監督・脚本:古厩智之 原作:田村裕「ホームレス中学生」 出演:小池徹平、西野亮廣(キングコング)、池脇千鶴、イッセー尾形ほか 2008年 120分 U/C15
日本映画祭
©2008 “The Blue Bird” Production Committee
日本映画祭
©2007 YAMAZAKURA Production Committee
日本映画祭
©2008 TOHO / FUJI TELEVISION / YOSHIMOTO KOGYO / WANI BOOKS / DENTSU / SEDIC INTERNATIONAL / BURNING PRODUCTION

ラブ・ストーリー
接吻
Ⓢ11月28日 9:15PM Ⓜ12月5日8:40PM
出会うはずのない男女の究極の愛
小池栄子がイメージを一新し、女優として新境地を開拓した恋愛物語。孤独な生活を送るOL・京子(小池)はある日、テレビに映った男にひと目惚れをする。その相手とは、一家殺人事件の犯人で、自身の逮捕劇をテレビに生中継させた坂口(豊川)という男だった。
監督・脚本:万田邦敏 脚本:万田珠実 出演:小池栄子、豊川悦司、中村トオル、篠田三郎、大西武志、美月まどかほか 2008年 108分 U/C18

ドラマ
夕凪の街 桜の国
Ⓒ11月21日 4:30PM Ⓢ11月28日 1:30PM
現代に伝える原爆の悲劇
こうの史代の同名コミックを映画化したヒューマン・ドラマ。平成16年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第9回手塚治虫文化賞新生賞受賞作。広島原爆投下から13年後の広島と現代の東京に住む2人の女性にスポットを当て、今なお続く原爆の悲劇を描く。
監督:佐々部清 原作:こうの史代「夕凪の街」「桜の国」 出演:田中麗奈、麻生久美子、堺正章、吉沢悠、伊崎充則、中越典子ほか 2007年 113分 U/C15

ホーム・コメディー
しあわせ家族計画
Ⓢ11月26・27日 2PM (会場は異なる。P61参照)
涙と笑いで綴る家族の絆
リストラされた父親が家族のために奮闘する姿を描くホーム・コメディー。富士夫(三浦)が会社をクビになり、一家は妻の実家に転がり込むことに。そんな折、富士夫は、課題をこなせれば300万円分の賞品がもらえる番組に出演させられることになり…。
監督:阿部勉 脚本:山田耕太 出演:三浦友和、渡辺えり子、片岡鶴太郎、いかりや長介、平山綾、小栗旬ほか 2000年 104分 PG ※特別無料上映
日本映画祭
©2007 Seppun-The Kiss-Film Partners
日本映画祭
©2007 “YUNAGI CITY, SAKURA COUNTRY” Production Committee
日本映画祭
©Shochiku Co. Ltd
日本映画祭

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る