QPOW! ポップ・カルチャーの祭典

QPOW!(キューパウ)

ポップ・カルチャーの祭典

49日(木)〜19日(日)

 

Supanova&ゴールドコースト映画祭

今年も、ポップ・カルチャーの祭典QPOW (キューパウ)の時期がやって来た。QPOWとは、「Queensland Pop Culture Week」の略称で、映画やTV、アニメ、ゲーム、マンガなどのポップ・カルチャーのお祭りだ。中でも、ゴールドコースト映画祭とスーパノヴァと呼ばれるポップ・カルチャーの祭典は見逃せないイベント。映画やアニメが特別好きではなくても、大人から子どもまで朝から1日遊べるイベントが盛りだくさん。4月はゴールドコーストに出かけてみよう!

 

Supanova 4月17(金)〜19日(日)

日本のアニメやゲームなどはもちろん、世界中のポップ・カルチャーが一堂に会するお祭り、スーパノヴァ。会場はコスプレを楽しむオーストラリア人であふれ、楽しい催しがたくさん開催されているので、アニメ・ファンでなくてもたっぷり楽しめること間違いなし。

おススメその①

あの名俳優&女優&声優たちに会える!


『バック・トゥー・ザ・フューチャー』ドク役のクリストファー・ロイドとマイケル・J・フォックス


ウフーラ役のニシェル・ニコルズ:主要キャラの唯一の黒人。当時、多くの黒人に夢と希望を与えた

映画ファンなら誰でも知っている豪華なゲストがゴールドコーストにやって来る。出演者たちがずらりと勢ぞろいし、握手会なども開かれるこのイベントの会場はゴールドコースト・コンベンション・センター。今年の参加者の目玉は現在、オーストラリアで『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作目を制作中の海賊マーティ役で有名なマーティン・クレバと、同シリーズ第1作目から出演中のジョシャミー・ギブス役・ケヴィン・マクナリー、『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のドク役で知られるクリストファー・ロイド。『スタートレック』のオリジナル・シリーズからは、ジョージ・タケイとニシェル・ニコルズ、ウォルター・ケーニッグの3人が登場!今回、主演ドキュメンタリー映画が上映されるタケイ氏は注目の的だ。

テレビ・シリーズ、「エルサ・ワンス・アポン・ア・タイム」のエルサ役で一躍有名になったジョージア・ヘイグや、遊戯王の海馬瀬人役やポケモンの吹き替え役のエリック・スチュワート、『ファイナルファンタジーXIII』のルミナ役などで有名なジェシカ・デチークオなどが見られる。そのほかのゲストは以下。タイラー・ホックリン(ティーン・ウルフ、セブンス・ヘブン)、ライアン・ハースト(『サン・オブ・アナーキー』、『キング・アンド・マックスウェル』)、ジェイムス・コスモ(『ゲーム・オブ・スローンズ』、『ハイランダー悪魔の戦士』、『ブレイブハート』)、ロビン・ロード・タイラー(『ゴッサム』、『ウォーキング・デッド』)、ウィラ・ホランド(『アロー』、『ジ・オーシー』)、マニュ・バーネット(『デッドストローク・イン・アロー』、『ホビット』)、ジェイソン・ディビット・フランク(『グリーン・ホワイト・パワー・レンジャー』)、ジェイムス・マスターズー(『バッフィ/ザ・バンパイア・キラー』、『エンジェル』)、カリスマ・カーペンター(『バッフィ/ザ・バンパイア・キラー』、『エンジェル』)、ショーン・マグイリ(『ワンス・アポン・ア・タイム』)、レイチェル・スカーステン(『ロストガール』、『ゴッサム・シティ・エンジェル』)ほか。

おススメその②

マッドマン・ナショナル・コスプレ・コンテストがスーパノヴァに復活!優勝者を日本旅行へご招待


コスプレ・パレードの模様。完成度の高いコスプレーヤーをひと目見ようと、観光客が急増中


「月に代わって、おしおきよ!」セーラームーンはオーストラリアでも人気

QPOWの一環としてプロードビーチで開かれる、大コスプレ・パレード。今年はスターウォーズ第501軍団が一行を先導。お気に入りのアニメや映画、ゲーム・キャラに扮して参加しよう!もちろん見学だけでも楽しめる。さらに今年はマッドマン全国コスプレ・コンテスト(Madman National Cosplay Championship)もスーパノヴァに復活!スーパノヴァ各地で、毎週土曜日に開かれるコンテストの優勝者は、年末の全国大会に出場権が得られ、全国優勝者は日本旅行の商品がもらえるので、参加してみる価値あり。詳細はウェブサイト(web: www.madman.com.au/cosplay)を参照。コスプレ参加は、事前申し込みが必要なので、下記ウェブサイトからアクセスを。
Web: www.supanova.com.au/cosplay/registration

 

コスプレ・チェス

チェスの駒の1つになって、プレーヤーの言うとおりの場所に動くゲーム。チェス盤を離れる時は、コスプレ・キャラクターになりきって、自分を倒した駒への悔しさを表現して、観客を楽しませよう。1ゲーム最大プレイ時間は40分程度。駒になるだけならゲームの10分前に会場に行くだけ。プレーヤー(チェスを動かす人)は事前申し込みが必要。
Web: forum.supanova.com.au

おススメその③

アニメ好きは見逃せない!どちらに参加する?アニメ・トリビアVSアニメ・アート展示会

アニメ・トリビアは「あずまんが大王」から「さよなら絶望先生」など、アニメに詳しいメンバー5人で1チームを結成。コンテストの参加申し込みは3週間前から下記サイトで受付。ぜひとも挑戦してみよう。
Web: forum.supanova.com.au

おススメその④

アート愛好家は2つのコンテストに参加しよう

NEW

イマジナーズ・プレイグラウンド・SF/ファンタジーモデル&プロップコンテスト

今年初開催のイベント!あなたの自慢のコレクションを世に紹介する時がやってきた!ほぼ買ったままの製品から、かなり手を加えたフィギュアまで出展することが可能で、アマチュア愛好家からプロまで誰でも参加できる。登録はカテゴリ別。車両大型(大型からスペースシップまで)、車両小型(スペースシャトル、Xウィングファイターなど)、フィギィア、ジオラマ、モンスター・恐竜、ガンダム、戦闘車両部門など。対象となる年齢層は12歳以下、13〜19歳、一般〜20歳以上の3つに分かれて展開される。詳細は下記ウェブサイトを参照。
Web: www.supanova.com.au/activities/imagineersーplayground

 

ファン・アート・コンテスト

あなたのとっておきのアート作品を、出品して入賞商品をゲットしよう!デジタル作品もOKだが、オリジナルを提出する必要がある。事前の申し込みは不要。


今年も話題作&新作が目白押し!

ゴールドコースト映画祭2015は見逃せない☆

今年もパシフィック・フェア・ショッピング・センターやアート・センターなどを会場に、ゴールドコースト映画祭が開かれる。世界各地で撮影された映画、オーストラリアおよび日本の作品など、40以上の作品が上映される。ここでは紹介しきれなかった作品もまだたくさんあるので、詳細はウェブサイトから確認しよう。
Web: gcfilmfestival.com

ハリウッド・スター・タケイの人生

To Be Takei(2014年アメリカ)

言語:英語 
レイティング:CTC
種別:ドキュメンタリー
監督:J・クロート
上映時間:94分
■上映場所:The Arts Centre
■上映日:4月18日(土)4:30PM〜

スタートレックで一躍スターダムへ。ハリウッド・スター、タケイの77年間の軌跡。

たんぽぽ

Tampopo(1985年日本)

言語:日本語 
レイティング:M
種別:コメディー 
監督:伊丹十三 
出演:山崎努、宮本信子、渡辺謙、役所広司ほか
上映時間:115分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月17日(金)11:00PM〜

伊丹十三脚本・監督による「ラーメン・ウエスタン」と称したコメディ映画。トラック運転手がチーフとなって、売れないラーメン屋を立て直す物語。

インフィニィ

Infini(2014年オーストラリア)

言語:英語 
レイティング:18+
種別:スリラー
監督:シェイン・アブィス
上映時間:110分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月12日(日)8:30PM〜(上映後には、出演者とクルーによるQ&Aコーナーもあり)

エリート・レスキュー隊がバイオテクノロジーにより出現した地球外の鉱山に取り残されてしまった1人の人間を助けに行くSFスリラー。

アンフィニッシュド・スカイ

Unfinished Sky(2007年オーストラリア)

言語:英語 
種別:ドラマ/ロマンス 
レイティング:M 
監督:ピーター・ダンカン 
出演:ウィリアム・マックリン、モニク・ヘンドリックスほか 
上映時間:94分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月13日(月)11AM〜(上映後には、出演者とクルーによるQ&Aコーナーもあり)

アウトバックに住むファーマーが、売春宿から逃げてきたアフガニスタン女性に恋するドラマ。

パディントン

Paddington(2014年イギリス)

言語:英語 
レイティング:PG
種別:コメディ/ファンタジー
監督:ポール・キング 
上映時間:95分
■上映場所:Robina Common
■上映日:4月10日(金)6:30PM〜

小さなパディントンがマイ・ホームを探しにロンドンへ…。その後ブラウン家族に引き取られ、さまざまな騒動を巻き起こす、面白おかしい冒険物語。

ザ・クロウズ・エッグ

The Crow’s Egg(2014年インド)

言語:タミル語 
レイティング:CTC
種別:ドラマ/家族
監督:M.マニカンダン 
上映時間:99分
■上映場所:BCC Coolangatta
■上映日:4月18日(土)1PM〜

南インドのスラム街に住む兄弟。おもちゃも買ってもらえない貧しい2人は、テレビで見たピザをいつの日か食べたいという夢を抱く。

5時から7時まで

5 to 7(2014年アメリカ)

言語:英語/フランス語 
レイティング:M
種別:ロマンス 
監督:ヴィクトール・レヴィン 
出演:ベレニス・マロへ、アントン・イェルチンほか   
上映時間:95分
■上映場所①:The Art Centre
■上映日①:4月15日(水)6:30PM〜
■上映場所②:BCC Coolangatta
■上映日②:4月15日(水)7PM〜

フランス人美女と、野心にあふれる作家・ブライアンとの大人の恋の物語。2人が会える時間は5〜7PMだけ。なぜなら彼女は既婚者だったから。

ファーンズ・トレイン

Faan’s Train(2014年南アフリカ)

言語:アフリカーンス語/英語 
レイティング:18+FE
種別:ドラマ 
監督:クース・ロエツ 
上映時間:99分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月16日(木)6:30PM〜

同名の人気劇場作品の映画版。小さな町にやってきた知的障害者のファーンが巻き起こす一連の騒動。純真な彼を受け入れていく町のとまどいと過程を描く。

ナルニア国物語〜ライオンと魔女

The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and the Wardrobe(2005年アメリカ)

言語:英語 
レイティング:PG
種別:アドベンチャー/ファンタジー/家族 
監督:アンドリュー・アダムソン 
上映時間:143分
■上映場所:Helenvale Cultural Centre
■上映日:4月10日(金)11AM〜

前半80分で休憩有。C・S・ルイスが発表したベストセラー小説「ナルニア国」シリーズの第1弾。映画化10周年記念。

キープ・オン・キーピン・オン

Keep On Keepin’ On(2014年アメリカ)

言語:英語 
レイティング:M
種別:ドキュメンタリー/音楽 
監督:アラン・ヒックス 
出演:クラーク・テリー、ジャスティン・コウフリン、クィンシー・ジョーンズほか
上映時間:84分
■上映場所①:The Art Centre
■上映日①:4月15日(水)11AM〜
■上映場所②:BCC Coolangatta
■上映日②:4月19日(日)10AM〜

ジャズ界の巨匠、クラーク・テリーを4年以上にわたって追い続けたドキュメンタリー映画。彼がメンターとして育てた、盲目の若き奇才ピアニスト、ジャスティン・カフリンとの熱い師弟関係が描かれる。

アフリカン・サファリ

African Safari(2014年ベルギー・フランス)

言語:英語
レイティング:CTC
種別:ドキュメンタリー/アドベンチャー 
監督:ベン・スタッセン 
上映時間:85分
■上映場所①:The Art Centre
■上映日①:4月16日(木)10AM〜
■上映場所②:BCC Coolangatta
■上映日②: 4月12日(日)10AM〜

南アフリカの大自然を美しい映像に収めたドキュメンタリー。ナミビアの砂丘地帯から壮大なビクトリア滝までの、息を呑むような風景を3Dスクリーンで上映(The Art Centreでは2Dのみの上映となる)。ライオンやゾウなどの野生動物の姿も至近距離で堪能できる。

ソング・オブ・ザ・シー

Song of the Sea (2014年アイルランド・デンマーク・ベルギー・ルクセンブルク・フランス)

言語:英語・アイルランド語/スコットランド語/ゲール語
レイティング:CTC
種別:アニメ・ファンタジー
監督:トム・ムーア 
上映時間:94分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月17日(金)4:15PM〜

声を失った妹を取り戻すことはできるのか? 主人公はその鍵を握っているとされる伝説の生物、セルキーを探しだそうとするが、それはケルト族の女神の魔力にとらわれていて…。アイルランドから届いた冒険物語。

フラックマン

Frackman(2014年オーストラリア)

言語:英語
レイティング:M
種別:ドキュメンタリー
監督:リチャード・トッド
出演:ダイン・プラツキー
上映時間:90分
■上映日:4月12日(日)6PM〜(上映後には、出演者とクルーによるQ&Aコーナーもあり)

平凡な青年ダインが、世界的な環境保護活動家へと変貌していく様子を描いたドキュメンタリー。所有する土地の隣で油井開発が始まったことを知り、彼は巨大ガス企業と対決する。

ベッカムに恋して

Bend It Like Beckham(2002年イギリス)

言語:英語・パンジャビ・ヒンディー・ドイツ語 
レイティング:PG 
種別:コメディー 
監督:ガリンダー・チャドハ 
上映時間:112分
■上映場所:Robina Common
■上映日:4月12日(日)6:30PM〜

正統派シク教徒の家庭に生まれながらも、サッカーとベッカムを愛してやまないインド系イギリス人の女の子である主人公が、サッカーを通じて家族の絆を深めていくコメディー作品。

ザ・ホームズマン

The Homesman(2014年フランス・アメリカ)

言語:英語/デンマーク語 
種別:ウェスタン 
レイティング:MA15+ 
監督:トミー・リー・ジョーンズ 
出演:トミー・リー・ジョーンズ、
ヒラリー・スワンク、グレイス・ガマーほか
上映時間:122分
■上映場所:The Art Centre
■上映日:4月14日(火)6:30PM〜

舞台は1855年のネブラスカ。ヒラリー・スワンク演じる独身女性、メアリーは、3人の女性をアイオワの療養所まで引率する旅に出る。用心棒に怪しげな男・ジョージを雇うが…。

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る