ブリスベンの素敵スポット「アンダー·ザ·ロック·カフェ」

一度は訪れたい、ブリスベンの素敵なスポット

Under The Clock Cafe アンダー・ザ・クロック・カフェ

クラシックな雰囲気と本格コーヒーで最高のひと時を

赤レンガ造りの歴史ある時計台。レトロな雰囲気が漂う
赤レンガ造りの歴史ある時計台。レトロな雰囲気が漂う

サウス・ブリスベンのグラハム・ストリートに居心地の良いブティック・カフェがある。風格のある時計台が目につくレンガ造りの建物の1階にアンダー・ザ・クロック・カフェは位置している。本格的なコーヒーを提供する同カフェは、旧サウス・ブリスベン・タウンホールの建物に店舗を構え、その名の通り「時計台下のカフェ」となっている。

アンダー・ザ・クロック・カフェは、歴史を感じさせる19世紀の美しい建築に、現代的な飲食シーンが融合したスタイルのコーヒー・ショップだ。フード・メニューもバラエティーに富んでいて、地元の旬な食材がメニューに取り入れられている。店内でゆっくり食べるのがお薦めだが、テイク・アウェイにも対応しており、忙しい人でも利用できる。

野菜をたっぷりと使ったサンドイッチは味も見た目も大満足
野菜をたっぷりと使ったサンドイッチは味も見た目も大満足
カフェを囲む鮮やかな花を眺めながら優雅なひと時を楽しめる©Somerville House
カフェを囲む鮮やかな花を眺めながら優雅なひと時を楽しめる©Somerville House

飲み物は味わい深いコーヒーやチャイラテなどに加え、冷たいフラッペやスムージーも人気だ。ミルク・シェイクも見逃せない。これからの時期にぴったりの「ブレックファースト・スムージー」を一度試してみるのが良いだろう。バナナとベリーの味わいにハチミツを加えた二重の甘みがこの上ない風味を醸し出している。グルメ・ミルク・シェイクも手頃な価格で、クリームとチョコレート・チップ、ピーナッツ・バターが混ざり合い絶妙な味わいだ。

熟練バリスタが作る本格コーヒーを味わえる©Somerville House
熟練バリスタが作る本格コーヒーを味わえる©Somerville House

朝食とランチ・メニューにはベルギー・ワッフルのような甘くて軽い物から、しっかりとお腹いっぱい食べたい人向けにBLTサンドイッチといったボリューミーなものまでそろう。ビーガンやグルテン・フリーの人たちのためのオプションも充実している。一番のお薦めは、自家製レシピのスパイスを効かせた冷製オートミールのバーチャ・ミューズリーだ。ランチの時間帯では数種類あるフォカッチャもお薦め。ベーコン・エッグ・フォカッチャやプルド・ビーフのフォカッチャなどがある。また、野菜とハモス・パンプキン・シード・ローフはグルテン・フリーかつビーガンであるため、どちらの人でも安心して食べられる一品だ。グルテン・フリーのチョコレートも用意されており、店内で購入することができる。

いざ注文に迷ったら、フレンドリーな店員さんに尋ねてみると良い。きっと好みに合ったぴったりのメニューを薦めてくれるだろう。風味豊かな本格コーヒーと優雅なひと時を約束するアンダー・ザ・クロック・カフェに、ぜひ立ち寄ってみて欲しい。気が付けば再訪しているのではないだろうか。(取材・文=フリアン・ロドリゲス・カンポス)


Under The Clock Cafe
■住所:17 Graham St., South Brisbane
■営業時間:月~金6AM~4PM、土7:30AM~11:30AM、日休
■Tel: (07)3033-9265
■Web: www.undertheclock.com.au
■Facebook:「Under The Clock」で検索
■アクセス:バス(ルート235)でメーター・ヒルで下車、徒歩3分

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る