ブリスベンの素敵スポット「Kiss the Berry」

一度は訪れたい、ブリスベンの素敵なスポット

Kiss the Berry キス・ザ・ベリー

爽やかなパープルの看板が目印のヘルシーなライフ・スタイルを応援するウェスト・エンドのアサイー・カフェ

店内は自然の光を取り入れた明るい雰囲気。お気に入りのアサイー・ボウルを食べれば元気いっぱいに
店内は自然の光を取り入れた明るい雰囲気。お気に入りのアサイー・ボウルを食べれば元気いっぱいに

スーパー・フードとして注目されているアサイー・ボウルをメインに提供するキス・ザ・ベリーはウェスト・エンドに位置するブリスベンの朝ごはんやブランチにお勧めのスポット。昨年11月にウェスト・エンドに開店した同店は、ゆったりした雰囲気のカフェだ。大人気のアサイー・ボウルは全8種類あり、その他にもスムージーなどのドリンクも豊富に用意され、ヘルシーなライフ・スタイルを応援している。

同店は、創始者であるサラ・ミラー氏が19歳だったころ、イーグル・ファーム・マーケットの小さな屋台でアサイーを販売していたことがきっかけで、店舗をオープンするに至った。現在はサウス・バンク、ガッバ、バーリー店を含め全4店舗を構える規模に成長した。同氏は、アメリカ・テキサス州オースティンで初めてアサイー・ボウルを味わって以来、当時オーストラリアではあまり知られていなかったアサイーを家族を始め、地域全体に広めたいと思うようになったという。

定番のオリジナル・アサイー・ボウル(10ドル)はオーガニックのアサイーにバナナとイチゴを組み合わせた添加物なしの果実の味わいが溢れる一品だ。スニッカーズ・ボウル(12ドル)はカカオとピーナツ・バターがアサイーの食感を引き立てている。

アサイー・スムージーは9.5ドルから注文できる。オリジナル・スムージー、バナナ・スムージー、チョコ・スムージーなど、好みの味を楽しめるのが特徴。

アサイーだけでなく、コーヒーがおいしいことでも定評がある。

窓には「アサイー」の文字が
窓には「アサイー」の文字が
オリジナル・アサイー・ボウル。チアシードとアサイーがバナナとイチゴのしっかりとした味わいを引き立てる
オリジナル・アサイー・ボウル。チアシードとアサイーがバナナとイチゴのしっかりとした味わいを引き立てる

期間限定の冬メニューも見逃せない。ピーナツ・バター・アンド・ジェリー・ボウル(11ドル)は、カカオとラズベリーの風味がピーナツ・バターに包まれ、こってりとした体温まるアサイー・ボウル。その豊かな味わいはピュレーのような口あたりだ。ピーナツ・バターとココナツやヨーグルトを使用したこのメニューは栄養価が高く、寒い季節にちょうど良い。

お洒落なカップで出されるコーヒー。寒い日の朝にぴったりだ
お洒落なカップで出されるコーヒー。寒い日の朝にぴったりだ

また、同店で販売されているクッキーは全粒粉(ホールミール)のみを使用。メニューにある物は全てテイク・アウェイが可能だ。ブリスベンの中でも上位の人気を誇るアサイー・ボウルが味わえるキス・ザ・ベリーの魅力は、健康的な食べ物にこだわる姿勢が秘密なのかもしれない。高品質のスーパー・フードは体が喜ぶご褒美となるだろう。気になるお腹周りをサポートしてくれる同店は、必見のカフェだ。(取材・文=フリアン・ロドリゲス・カンポス)


Kiss The Berry
■住所:3/187 Melbourne St., West End
■Tel: (07)3846-6128
■営業時間:月~金7:30AM~3:30PM
■Facebook:「Kiss the Berry – The Açaí Specialists」で検索
■Instagram:@kisstheberry
■アクセス:バス(ルート199でMelbourne St.,stop 4で下車)

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る