【特集】ビビッド・シドニー見どころガイド2017―光と音とアイデアの祭典


シドニーの冬の訪れと共に開催される光と音楽とアイデアによる祭典「Vivid Sydney(ビビッド・シドニー)」。5月26日~6月17日の期間中は、国内外からのアーティスト、パフォーマー、ゲストによるプログラムが満載。数多くあるプログラムの中から厳選の14プログラムを紹介。

Vivid Sydneyってどんなイベント?

ビビッド・シドニーは、世界各国から集まったアーティストによる光のインスタレーションや最新の音楽、ゲストによる感性を刺激するトーク・イベントなど、クリエイティブなアイデアが一堂に会する冬の南半球を代表するイベントだ。

イベントはサーキュラー・キーやダーリング・ハーバーなどのシティー中心部を始め、チャッツウッドやシドニー国際空港などさまざまな場所で23日間にわたり開催される。

光、音楽、アイデアによる豊富なプログラム

ビビッド・シドニーは大きく分けて、光の「Vivid Light(ビビッド・ライト)」、音楽の「Vivid Music(ビビッド・ミュージック)」、アイデアの「Vivid Ideas(ビビッド・アイデア)」の3つのセクションから構成される。

ビビッド・ライトでは、オーストラリアを含め世界各国から集まったライティング・アーティストやデザイナーたちにより、シドニーの街が巨大な光のアート空間へと変貌する。オペラ・ハウスやハーバー・ブリッジといったシドニーのアイコン的存在の建築物も夜間、美しい光に包まれる。

ビビッド・ミュージックは、オーストラリア出身のパフォーマーから世界を代表するアーティストまで多彩な出演者によって展開される音楽プログラム。今年は、メイン会場となるオペラ・ハウスでイギリスのシンガー・ソング・ライター「ベス・オートン」によるライブが開催される他、シティー中心及びその周辺のバーやレストランなどでもさまざまなライブ・パフォーマンスが行われる。

ビビッド・アイデアのプログラムは、映画、ファッション、健康、デザイン、人工知能といったテーマの下、ワークショップやパネル・ディスカッションなどを通しクリエイティブな考えに触れる機会を提供してくれる。今年は映画監督オリバー・ストーン氏によるトーク・イベントの他、親子で楽しめるプログラムなども用意されている。

Vivid Sydney
開催期間:5月26日(金)~6月17日(土)
公式ウェブサイト: www.vividsydney.com

Vivid Light

The Bridge

オペラ・ハウスからハーバー・ブリッジにかけて、サーキュラー・キーのエリアが色とりどりの光に包まれる、ダイナミックなインスタレーション。ライティング・アーティストのイアイン・リードとイベント会社「32ハンドレッド・ライティング」により生み出される世界最大規模の光の展示は必見。

日時:毎日6PM~11PM
会場:The Sydney Harbour Bridge
料金:無料

Magicians of the Mist

毎分28トンもの大量に噴出される水によって作り上げられる幅60メートル、高さが最大50メートルにもなる巨大な壁に、プロジェクション・マッピングが投影される光と水のショー。また、光と水以外にもレーザー光線、炎、音楽、花火などによってなされる壮大な演出にきっと圧倒されるはず。

日時:毎日6PM~11PM
会場:Darling Harbour
料金:無料

Tidal

シドニーの通りに波が映し出され、まるで海の中にいるような感覚を味わえる3Dインスタレーション・イベント。映し出される波は、潮の満ち引きのデータとリアル・タイムで連動している。状況に合わせて刻々と変化するインスタレーションを楽しんでみてはどうだろう。

日時:毎日6PM~11PM
会場:Loftus Lane
料金:無料

The Big Red Button

シドニー・ロイヤル植物園内に設置された「環境に与える影響」をテーマにした光の展示作品。さまざまな仕掛けが施された作品に近づくと、そこには「押してはいけない」と書かれた特大の赤いボタンが……。押すと一体どうなるのか、来場者の興味をかきたてる遊び心満載の展示作品を楽しもう。

日時:毎日6PM~11PM
会場:The Royal Botanic Garden
料金:無料

Vivid Music

Rooftop Party with Boy George

世界70カ国以上でプレーする人気DJ「ボーイ・ジョージ」によるパフォーマンスが、ダーリング・ハーバーのレストラン「カフェ デル・マール」の屋上で開かれる。ルーフトップ・テラスから見える光のインスタレーションや海を眺めながら、世界を代表するDJによる1日限りのパフォーマンスに酔いしれよう。

日時:6月11日(日)12PM~10PM
会場:Café del Mar(Cockle Bay Wharf, 35 Wheat Rd., Sydney)
料金:$59~

The Necks

ニューヨーク・タイムズ紙が「世界で最も偉大なバンドの1つ」と評する、オーストラリア出身の3人組ジャズ・バンド「ザ・ネックス」がオペラ・ハウスで単独公演を開催。今年で結成30周年を迎え、今なお進化を続ける彼らの1日2公演のみのライブ・ステージは要注目!

日時:6月4日(日)3:30PM~5PM、7:30PM~9PM
会場:Sydney Opera House
料金:$59~

IGNITE: Symphonic Dance Anthems

90年代のハウス・ミュージックから最新のヒット・チャートまで、フル・オーケストラとライブ・シンガーによってクラブ・ミュージックが大胆にアレンジされ演奏されるコンサート。ライティングとレーザー光線の演出と共に、普段は感じることが出来ないシンフォニーとクラブ・ミュージックの融合を堪能しよう。

日時:6月1日(木)~2日(金)6:30PM~8PM
会場:City Recital Hall(2-12 Angel Pl., Sydney)
料金:$68~

7 Days of Soda

サリー・ヒルズの「ザ・ソーダ・ファクトリー」で1週間にわたり30組以上のアーティストによって行わる音楽イベント。DJプレーにアコースティック・ライブ、また昨年亡くなった歌手・プリンスのトリビュート・ライブが行われるなどイベントの内容はさまざま。気になる1日を選んで出掛けてみよう。

日時:6月4日(日)~10日(土)7PM~
会場:The Soda Factory(16 Wentworth Ave., Surry Hills)
料金:無料(要登録)

Eye Live Project

シドニーの街に悠然とそびえ建つシドニー・タワーの展望台が会場となる音楽イベント。ビビッド・シドニーのイベントがシドニー・タワーで開催されるのは、今年が初となる。360度見渡せる美しい街の夜景と共に、いつもとはひと味違う空間でのライブ・パフォーマンスを楽しもう。

日時:毎日8:30PM~
会場:Sydney Tower Eye(100 Market St., Sydney)
料金:$49~

Vivid Idea

Game Changer: Oliver Stone

『プラトーン』や『ウォール・ストリート』などの有名作品で知られるアカデミー賞受賞の映画監督オリバー・ストーン氏がビビッド・アイデアのステージに登場。これまでに制作された数々の作品や自身のキャリアを通し語られる同監督の哲学に触れながら、クリエイティブな世界に浸ろう。

日時:5月28日(日)5PM~6:30PM
会場:City Recital Hall(2-12 Angel Pl., Sydney)
料金:$25~

Robowars

ⓒDestination NSW
ⓒDestination NSW

オーストラリア中のロボット製作者が自慢の1台と共に集い、激しく繰り広げるロボット・バトル。目の前で展開されるロボット同士の迫力満点の戦いの数々に、盛り上がること間違いなし。座席には限りがあるため、チケットの購入はお早めに(12歳以下は保護者同伴)。

日時:6月11日(日)2PM~10PM
会場:Overseas Passenger Terminal(Cargo Hall, Argyle & George Sts., The Rocks, Sydney)
料金:$15~

Good Design Festival

自動車、家具、建築など最新のデザインが展示される「グッド・デザイン・フェスティバル」。昨年1万人以上が足を運んだ同展が今年は更にスケール・アップしデザインやテクノロジーのファンにとっては見逃せないイベントとなっている。8日には「2017グッド・デザイン・アワード」の表彰式も開催。

日時:6月8日(木)5:30PM~、9日(金)~11日(日)3:30PM~9:30PM
会場:Overseas Passenger Terminal(Argyle & George Sts., The Rocks, Sydney)
料金:無料

Future Making for Kids

9~12歳の子どもとその保護者を対象に、デザインについての考え方を学ぶイベント。2時間のワークショップは、与えられた課題の発見から始まり、その解決まで1つひとつステップを踏みながらクリエイティブな考え方を養える仕組みとなっている。ぜひ、親子でチャレンジしてみよう。

日時:6月3日(土)9AM~11AM
会場:Museum of Contemporary Art(Level 6 Terrace Entrance, 140 George St., The Rocks, Sydney)
料金:$36~

Building Better Futures for Health Challenge

上昇を続ける医療費や急速な高齢化といった、現在のオーストラリアの社会背景を受け開催される「健康」をテーマにしたイベント。コンペティション形式で開催される同イベントでは最新のヘルス・テクノロジーに特化した製品が展示されている。イベントを通して自身の健康に向き合ってみるのはいかが。

日時:6月8日(木)2PM~4PM
会場:Museum of Contemporary Art(Level 6 Terrace Entrance, 140 George St., The Rocks, Sydney)
料金:$15~

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る