フェスティバルの季節がやって来る! QLD州フェスティバル情報


8月から9月にかけての時期は、さまざまなフェスティバルがQLD州内のあちこちで開催される。子どもも大人も毎年楽しみにしている季節の到来だ。家族や仲間と一緒に食べて、遊んで、買い物をして、とにかくワイワイにぎやかに陽気に過ごすのがフェスティバルの楽しみ方。さあ、オージーを見習って底抜けに楽しもう!

Ekka

エッカ(ロイヤル・クイーンズランド・ショー)

ライト・アップされた遊園地は昼間と違って幻想的な雰囲気になる(photos courtesy of the RNA)
ライト・アップされた遊園地は昼間と違って幻想的な雰囲気になる(photos courtesy of the RNA)

毎年ブリスベンで開催されるQLD州を代表するフェスティバルの「エッカ」は、今年で140回目を迎える。元々は州内各地の農家が農作物の出来を競ったり、日頃の収穫に感謝するためのイベントとしてスタートしたが、今では春の風物詩として多くの人から愛され、40万人以上が訪れる大規模なフェスティバルになっている。

地元の畜産業や農業が分かりやすく体験出来る(photos courtesy of the RNA)
地元の畜産業や農業が分かりやすく体験出来る(photos courtesy of the RNA)

収穫祭が同フェスティバルの起源であるため、農産物の展示や即売を始め、牛や羊、加工食品の品評会、シープ・ドッグ(牧羊犬)のコンテストなど地元の農業や畜産業などへの理解を深めるためのプログラムが多く、丸太割り競争といった競技も観客を楽しませてくれる。また、現在農業を学んでいる学生たちの作るワインのコンテストや、子どもが参加出来るワークショップや動物と触れ合えるイベントなど、期間中のイベントは盛りだくさんだ。

何事にも全力で楽しむオージーらしく、同フェスティバルではエンターテインメントも充実している。会場内には移動式の遊園地が設置され、メリーゴーラウンド、観覧車といったほのぼの系から、スリル満点の絶叫系まで、さまざまな乗り物やアトラクションを楽しめる。乗り物やアトラクションに必要な「ライド・カード」は事前に購入しておくか、ライド・カード付きの入場券を選んで購入することも出来る。

この他にもミュージシャンのライブ・パフォーマンス、ファッション・ショー、地元の有名シェフによる料理ショーなどさまざまなプログラムが楽しめる。

辺りが暗くなるころには、会場はライト・アップされ一層華やいだ雰囲気になる。花火が打ち上げられ、レーザー光線を使ったイルミネーション・ショーや、馬やトラックを使ったエキサイティングなショー、馬車のレースなどが毎日開催される。

地元食材の食べ物にグルメな人も納得

エッカで忘れてはならないのが、これを食べなければ春が来ないとまで言われる人気のスイーツ「ストロベリー・サンデー」だ。カリカリのコーンにミルクとイチゴを使ったアイスクリーム、生クリーム、そして刻んだイチゴをたっぷり載せたスイーツで、毎年約10トンもの地元産のイチゴが用意され、14万個以上が販売される。

更に、さまざまなコンペティションを勝ち抜いた厳選食材を使用した料理を提供するバーやレストランが出店したり、地元産の食材販売コーナーが並ぶなど、グルメな人も大満足出来るフェスティバルだ。

お得なショーバッグは大人気

ショーバッグを買うなら、時間に余裕を持って出掛けよう(photos courtesy of the RNA)
ショーバッグを買うなら、時間に余裕を持って出掛けよう(photos courtesy of the RNA)

エッカは、大人だけでなく子どもたちも楽しみにしているフェスティバルだ。特に「ショーバッグ」は同フェスティバルが誇る目玉商品で、これを買うためにお小遣いを貯めている子どももいるほど。ショーバッグとは中身の見える福袋のようなバッグで、値段以上のお得な商品が詰め込まれている。子ども向けのショーバッグには、人気キャラクターのグッズやおもちゃ、チョコレートやキャンディーなどのお菓子がたくさん入っているが、大人向けに趣向を凝らしたバッグも人気だ。ただし、販売会場のショーバッグ・パビリオンは常に人がいっぱいなので、買い物を楽しみたい人は時間に余裕を持って出掛けるようにしよう。

なお、会場の入り口は非常に混雑するため、ウェブサイトで前売りの割引チケットを購入しておくのがお薦めだ。

INFORMATION

■会場:Brisbane Showgrounds, 600 Gregory Terrace Bowen Hills, Brisbane
■日時:8月11日(金)~20日(日)9AM~6PM(時間はアトラクションやパビリオンにより異なる)
■Tel: (07)3253-3900
■Web: www.ekka.com.au
■料金:大人$32、子ども(5~14歳)$21、4歳以下無料、他に乗り物や食事がセットになっているチケットも有り ※前売り券はウェブサイト参照

Ekka

ゴールドコースト・ショー


ゴールドコーストで開催される農業収穫祭が「ゴールドコースト・ショー」だ。近隣の各地から集められた農産物や家畜の品評会、料理や手工芸、写真、絵画、彫刻などのコンテストが開催される他、伝統的なまき割りや丸太を切るウッド・チョップの競争といったいかにもオーストラリアらしいイベントも盛りだくさん。

また、会場内に設置される移動式の遊園地の至る所では、地元で活動するミュージシャンらのパフォーマンスも楽しめる。ショー・パビリオンではマーケットが開催され、地元産の食材の販売や、それらを使った加工食品などのおいしい料理を味わえる他、アーティストのクラフト製品を購入することも出来る。子どもたちに人気のショーバッグの販売もある。

日没後は、遊園地がライト・アップされ、打ち上げ花火やレーザー光線を使ったイルミネーションで彩られ、昼間とは違った雰囲気が楽しめる。

INFORMATION

■会場:Gold Coast Turf Club and Showgrounds, Racecourse Dr., Bundall
■日程:9月1日(金)~3日(日)
■ 時間:プログラムにより異なる
■Tel: (07)5504 -5587
■Web: www.goldcoastshow.com.au
■料金:大人$20、ファミリー(大人2人+子ども3人)$45

Ekka

ケアンズ・フェスティバル


地域密着型のアートの祭典である「ケアンズ・フェスティバル」。地元出身のアーティストを発掘・育成する場でもあり、市内の至る所で作品の展示やフィルム上映、舞台公演、ワークショップなどが行われ、期間中は図書館でプロジェクション・マッピングが行われるなど、ケアンズがアート1色に染まる。

このフェスティバルの見所は、8月26日に開催されるグランド・パレード。同パレードは、毎年2万人以上が集まるケアンズ最大のイベントであり、参加者は思い思いのコスチュームに身を包みデコレーションを施した車などと共にビーチ沿いのエスプラネードを練り歩く。地元に暮らすさまざまな国や地域の人たちも参加するマルチカルチュラルなイベントでもあり、パレードの優勝チームには賞金も出るとあって、気合いの入った参加者たちで大いに盛り上がる。またパレード終了後の午後7時30分からは、この季節の風物詩になっている盛大な花火がビーチで打ち上げられる。

アートを身近に感じられるケアンズ・フェスティバルを、楽しんでみてはどうだろうか。

INFORMATION

■会場:ケアンズ各所
■日程:8月25日(金)~9月3日(日)
■時間:会場、プログラムにより異なる
■Tel: (07)4044-3594
■Web: www.cairns.qld.gov.au/festival
■料金:プログラムにより異なる。詳細はウェブサイトで確認要

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る