マルディ・グラ2018見どころガイド

■料金には記載金額に発券料・手数料が加算されることもありますのでご注意ください。
■本記事のチケット情報は1月23日時点のもの

今年のテーマは「40 YEARS of EVOLUTION」

LGBTQI(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア、インターセックス)の人たちが、誇りを持って生きる喜びを皆と分かち合う「マルディ・グラ」。今年で記念すべき40周年を迎える同イベントは、国民の多様性を誇るオーストラリアで最も愛されるイベントの1つだ。今年のオーストラリアは正式に同性婚を認められた年として人びとの関心も高まっていることだろう。期間中は性的少数者の象徴である虹色の旗などがあちこちで見られる。ゴージャスなパフォーマンスから、LGBTQIに真剣に向き合うセミナーまで、注目のプログラムをご紹介。
公式ウェブサイト Web: www.mardigras.org.au

▼ 見逃せない目玉イベントはこの4つ! ▼

PARADE

マルディ・グラ・パレード Mardi Gras Parade

■会場:Oxford & Flinders Sts., Darlinghurst ■日時:3月3日(土)7PM~11PM ■料金:無料

40周年目の盛大な行進

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras(photo: Hamid Mousa)
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras(photo: Hamid Mousa)

今年で記念すべき40周年となるパレードは、例年以上に注目のプログラムだ。1978年に初開催された当時は同性愛への偏見があった時代だった。パレードの始まりは、こうした偏見に対し、支持者たちが抗議のデモ行進を行ったことがきっかけ。行進は、ダーリングハーストのオックスフォード・ストリートからフリンダース・ストリートまで1.7キロの道を進み、ムーア・パークが終点となる。レズビアンのバイク集団やきらびやかなドラッグ・クイーン、個性的なパフォーマーたちの200以上のグループが約4時間を掛けて盛大な行進を行う。
 世界でも大きなLGBTQIの祭典なので、国内外からも多くの観客が訪れる。良い場所で見たいなら早めに行って場所取りをしておこう。

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (photo: Hamid Mousa)
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (photo: Hamid Mousa)

パレードは、ハイド・パーク東南角のウィットラム・スクエアからスタート。その後オックスフォード・ストリートを東へ向かい、テーラー・スクエアの角でフリンダース・ストリートへ右折後、ムーア・パークまでアンザック・パレード(バス・レーン)を進む。

OPENING EVENT

フェア・デー Fair Day

■会場:Victoria Park(1001 City Rd., Camperdown) ■日時:2月18日(日)10AM~8PM ■料金:無料

家族や愛犬とフェスティバルを楽しもう

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (photo: Ann-Marie Calilhanna)
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (photo: Ann-Marie Calilhanna)

シドニーCBDからバスで20分のビクトリア・パークで開催される無料のお祭り。家族や友人とピクニックやダンス・ステージのパフォーマンスを楽しもう。数多くの屋台やドギーウッド・コンペティションも開催されるので愛犬も一緒にお祭りを楽しめる。

PARTY

クイア・アート・アフター・アワーズ Queer Art After Hours

■会場:Art Gallery of NSW(Art Gallery Rd., Sydney)■日時:2月28日(水)5PM~10PM ■料金:無料

夜の美術館で芸術と音楽を楽しむ

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (Jeffrey Feng Photography - Queer Thinking Art After Hours-6543)
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras (Jeffrey Feng Photography – Queer Thinking Art After Hours-6543)

ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館で、パフォーマンスやDJ、ライブ・ミュージック、ギャラリー・ツアーなどをおいしいドリンクと共に楽しむイベント。また、20世紀後半で最も影響力があるとされるアメリカの芸術家の1人、ロバート・メイプルソープの写真作品や花の静止画、肖像画、70~80年代にかけてのニューヨークのゲイ情勢などを描いた作品も展示される。アートやパフォーマンスで表現されるLGBTQIの世界を体験しに行こう。

DANCE

ワーク! フィート・ウィラム、アジャ & TS マディソン・ライブ!
WERK! FEAT. WILLAM, AJA & TS MADISON LIVE!

■会場:Home Nightclub(101/1-5 Wheat Rd., Darling Harbour) ■日時:3月2日(金)10PM~3日(土)5AM ■料金:ファイナル・リリース$50、VIP$90

マルディ・グラの週末のダンス・パーティー

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

マルディグラの最後の週末の夜の幕開けを飾るダンス・パーティー。ドラッグ・クイーンの人気オーディション番組に出演したウィラムやアジャたちがショーを行うなど、盛り上がりも最高潮に。楽しい夜になること間違いなし!


▼ 他にもたくさん!お薦めプログラム ▼

CONCERT

トレバー・アシュリーのマルディ・ガラ Trevor Ashley’s Mardi Gala

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

黒いネクタイとひと癖ある服装で出掛けよう!

俳優、ライター、国際的なキャバレーの女王など、さまざまな顔を持つオーストラリアで引っ張りだこの有名人、トレバー・アシュリーによるシドニー・オペラ・ハウスでのコンサート。オーケストラの演奏とチャット・ショーと共に14曲の楽曲が繰り広げられる一夜限りのショーを楽しもう。


■会場:Sydney Opera House Concert Hall(Bennelong Point Sydney)■日程:2月17日(土)8PM ■料金:プレミアム+アフター・パーティー$155、プレミアム$129、A席+アフター・パーティー$134、A席$109、B席$89、C席$69 ※成人対象のコンサート

TALKS & IDEAS

クイア・シンキング Queer Thinking

Jeffrey Feng Photography - MG Queer Thinking-5146
Jeffrey Feng Photography – MG Queer Thinking-5146

LGBTQIについて熱く語る

思想家などが集まり、社会正義に焦点を当て40年を振り返り、LGBTQIの歩みや今後の課題などをディスカッションするイベント。2日間にわたり7つのセッションのトークが開催され、計30人以上のスピーカーを迎える。


■会場:Carriageworks(245 Wilson St., Eveleigh)■日程:2月24日(土)~25日(日)■時間:セッションにより異なる ■料金:一般$25.44、コンセッション$20.35

ミッチー・マッキントッシュ:ライフタイム・イン・リップスティック
Mitzi Macintosh: A Lifetime in Lipstick

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

シドニーの女装業界をのぞこう

シドニーの女装業界で中心的パフォーマーであるミッチー・マッキントッシュが自身初となるワンマン・ショーを開催する。彼女はシドニーで影響力のある人物トップ100の1人に選ばれたこともあるほどの有名人。初めての女装界での出来事やうわさ話などを面白おかしく話す。


■会場:Seymour Centre(Cnr. Cit y Rd. & Cleveland St., Chippendale)■日時:2月22日(木)8PM、23日(金)7PM、24日(土)7PM ■料金:一般$65

VISUAL ART

ミュージアム・オブ・ラブ & プロテスト Museum of Love & Protest

歴史を振り返るアート・イベント

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

シドニーにあるナショナル・アート・スクールと提携して開かれるマルディ・グラ40周年記念イベント。オリジナルの衣装や写真、ポスター、秘蔵映像など、これまでの歴史を展示・上映しながら振り返る。金曜日と土曜日の午後6時からは、特別企画を通しマルディ・グラのユニークな歴史に迫る。


■会場:National Art School(Cnr. Forbes & Burton Sts., Darlinghurst)■日時:2月16日(金)~3月4日(日)11AM~5PM ■料金:無料

SPORTS

レインボー・ラン・シドニー Rainbow Run Sydney

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

虹色の洋服でシドニーを走ろう!

カラフルな洋服を身に着け、シドニー・パーク周辺を2キロから6キロまでの3コースを走るランニング・イベント。コースではDJのプレーが見られるので、音楽にのりながら軽快に走ろう。ただし、あちこちに水鉄砲を持ったドラッグ・クイーンがいるのでご注意を!


■会場:Sydney Park(Sydney Park Rd., (Chimney Stacks) St Peters)■日時:2月25日(日)9AM~ ■料金:一般$50、5人グループ$225、10人グループ$400、コンセッション(学生+60歳以上)$35、子ども無料

FAMILY

ファミリー・ファン・デー Family Fun Day

ルナ・パークが虹色へと華やかになる日

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

キッズのための土曜日のお出掛けはルナ・パークに行こう! 乗り物や子どもたちのダンス・パーティー、シドニーで人気のドラッグ・クイーンのパフォーマンスなど、どの年代の子どもたちも楽しめること間違いなし。


■会場:Luna Park Sydney(1 Olympic Dr., Milsons Point)■日時:2月24日(土)11AM~4PM ■料金:$25

FILM

クイア・スクリーン25th マルディ・グラ・フィルム・フェスティバル
Queer Screen’s 25th Mardi Gras Film Festival

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

今年で25回目となるフィルム・フェスティバル

ロマンス、コメディー、ドキュメンタリー、ドラマありの開催25周年を祝う多彩なラインアップで上映される映画祭。数々の賞を受賞した10代の若者が出会い系サイトで知り合った男性に恋をする『ビーチ・ラッツ』や日本のゲイ・コミュニティーの問題を浮き彫りにしたドキュメンタリーにも注目。


■会場:Event Cinemas(505-525 George St., Sydney)■日時:2月15日(木)~3月1日(木)■時間:映画により異なる ■料金:Flexi5$85、Flexi10$160、他メンバー割引もあり

COMMUNITY

オクストラバガンザ Oxtravanganza

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

ゲイ・カルチャーの中心地が盛り上がる

LGBTIQAたちにとっての永遠のホーム・グラウンドである、シドニーのダーリングハーストにあるオックスフォード・ストリートで、ローカル・タレントや企業とコラボレーションしたショーケースやイベントが行われる。この盛り上がる機会に、有名なゲイ・バーなどに足を運んでみては。


■会場:Oxford St. & Surrounds(Oxford St., Darlinghurst)■日時:2月24日(土)12PM~12AM ■料金:無料

DANCE

Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras
Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras

シシィー・ボール Sissy Ball

ニューヨークのボールルームから生まれたダンス

パーティー好きが集まるニューヨーク生まれのダンス・フロアに行ってみよう! 華麗なポーズでダンスを繰り広げるゲイ発祥のダンス・スタイル「ヴォーグ」。そのスタイルを基本に、体を衝突させ合う激しいショーケースが披露される。


■会場:Carriageworks(245 Wilson St., Eveleigh)■日時:2月24日(土)5PM~11:30PM ■料金:$49.88~70.27 ※参加は18歳以上

MUSIC

エアーロック:ニヒル・インディー・ポップ・キャバレー・アバウト・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド
Airlock: A Nihilistic Indie Pop Cabaret About the End of the World

お酒を片手にキャバレーを楽しもう

“世界の終わり”を題材とする全てオリジナル・ソングで構成されたキャバレー。フランケンシュタインのミュージック・シアターやポップ・ミュージックなどカクテルを飲みながら楽しもう。各地から集まる、才能豊かな有名パフォーマーたちの演技も見逃せない。


■会場:Red Rattler Theatre(6 Faversham St., Marrickville)■日程:2月15日(木)・16日(金)開場7PM、ショー開始8PM ■料金:$27.50

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る