【QLD】春はお祭りの季節!QLDフェスティバル・ガイド

春はお祭りの季節!QLDフェスティバル・ガイド Photo: Nino Lo Giudice
Photo: Nino Lo Giudice

8月から9月にかけて、QLD州では恒例の大規模なフェスティバルが各地で開催される。どのフェスティバルも期間中、個性豊かなイベントをたくさん行っており、小さな子どもを持つ家族連れにもお薦めだ。春の訪れを感じながら、多くの人でにぎわう人気フェスティバルを思い切り楽しもう!

ブリスベン最大のお祭り

Ekka (Royal Queensland Show)
Photo: Nino Lo Giudice
Photo: Nino Lo Giudice

毎年8月にブリスベンで行われる「エッカ(Ekka)」は、QLD州の中でも最大級のフェスティバルだ。正式名称は「ロイヤル・クイーンズランド・ショー(Royal Queensland Show)」だが、エッカと呼ばれる由来は、元々「ブリスベン・エキシビション」として親しまれていた名前がオーストラリア風に略されたため。ブリスベンのみならず、QLD州全土から約40万人もの来場者が訪れる、昔から愛されているフェスティバルだ。

会場内のエンターテインメントを楽しもう

メイン・エリアでは、乗馬レースなどさまざまなプログラムが開催(Photo: Nino Lo Giudice)
メイン・エリアでは、乗馬レースなどさまざまなプログラムが開催
Photo: Nino Lo Giudice

フェスティバル期間中は、メイン・エリアを中心にさまざまなイベントが開催される。定番の乗馬レース、迫力満点のモーター・ショーやファッション・ショー、カントリー・ミュージックのコンサート、子ども向けのダンス・ショーなど多彩だ。これらのイベントは、エッカの入場券を購入すれば無料で鑑賞することができ、1日に数回行われるものが多いので、ウェブサイトなどでスケジュールを確認して回ってみよう。期間中は毎日夕方6時ごろから花火が打ち上げられる。思い切り楽しんだ1日の締めくくりにぴったりだ。

また、数々の本格的な移動式遊園地のアトラクションも注目ポイントだ。毎年、会場内にはお化け屋敷や空中ブランコ、観覧車などが設置される。高速回転するアトラクションなどスリル満点な乗り物もあり、幅広い年代で楽しめるだろう。アトラクションは入場料とは別料金で、「ライド・カード」が必要になる。同カードは当日会場入口でも購入できるが混雑するため、割引価格で購入できるウェブサイトで事前に購入しておいた方がスムーズだろう。

フードの屋台も多数出展。お祭りグルメを楽しもう(Photo: Nino Lo Giudice)
フードの屋台も多数出展。お祭りグルメを楽しもう
Photo: Nino Lo Giudice

素材にこだわったグルメ

エッカは農業収穫祭が起源だったこともあり、会場内では新鮮で素材にこだわったグルメ商品が所狭しと売られている。期間中15万個以上食べられ、「これを食べないと春が始まらない」とまで言われている名物のストロベリー・サンデーは見逃せない。それ以外にも、お薦めは有名なフード&ワイン・ショーで受賞歴のある最高級のステーキ、ワインなどを1カ所で楽しむことができるステーキ・ハウスだ。予約制のためあらかじめウェブサイトから予約しておこう。

エッカの目玉、ショーバッグ

ショーバッグは、日本でいう福袋のようなバッグのこと。福袋との大きな違いは、中身を確認して購入できるところだ。子どもやファミリー向けのショーバッグが多く、人気キャラクターのおもちゃが入っている物や、お菓子の詰め合わせが人気だ。

大人向けにもコスメや雑貨が入ったバッグが売られる。このショーバッグを目当てに来場する人も多く、人気のバッグはすぐに売れ切れてしまうことがあるので事前にチェックして早めに購入するのがお薦めだ。

Information

■会場:Brisbane Showgrounds, 600 Gregory Terrace, Bowen Hill ■日程:8月10日(金)~19日(日)■時間:9AM~8PM(時間はアトラクションやパビリオンにより異なる)■Tel: (07)3253-3900 ■Web: www.ekka.com.au ■料金:大人$35、子ども(5~14歳、4歳以下無料)$20、他に乗り物や食事がセットになっているチケットも有り。ウェブサイトでお得な前売り券発売中

アートがもっと身近になる

Brisbane Festival
過去会場内で開催されたサーカス。今年もいろいろなショーが開催される
過去会場内で開催されたサーカス。今年もいろいろなショーが開催される

ブリスベンで毎年行われているアートの祭典「ブリスベン・フェスティバル(Brisbane Festival)」。同フェスティバルはブリスベンの街中で映画、演劇、サーカス、コメディー、音楽、オペラなど、さまざまなアート・イベントが開催されるというもの。小さな子どもも楽しめる家族向けのものから、街中で行われる無料のものまで多数あるため、幅広い年代でイベントを楽しめるだろう。ウェブサイトでは、行われるイベントの詳細が掲載されており、ジャンルごとに検索もできるので、行きたいイベントを見つけやすくなっている。

フェスティバル期間中、マスク・アベニュー沿いで毎日開催される「シアター・リパブリック」ではステンド・グラスの窓やアート作品が並べられ、会場全体がインスタレーション作品となっている。会場内ではワインやフードを楽しみながら、オーストラリアを含む世界各国の音楽を楽しむことができる。

最終日を飾る圧巻の花火

最終日である9月29日には、ブリスベン・フェスティバル最大の盛り上がりを見せる花火「リバー・ファイア」が開催される。サウス・バンク、カンガルー・ポイントなど鑑賞ポイントが幾つかあるが、混雑が予想されるため公共交通機関を利用することが推奨されている。また、サウス・バンクではアルコールを含む飲み物や自転車、スクーターの持ち込みなども厳しく制限されているので注意しよう。

ブリスベン川沿いに上がる花火。屋台なども出ている(Photo: Nino Lo Giudice)
ブリスベン川沿いに上がる花火。屋台なども出ている
Photo: Nino Lo Giudice

Information

■会場:ブリスベン各所 ■日時:9月8日(土)~9月29日(土)■時間:プログラムにより異なる ■Tel: (07)3833-5400 ■Web: www.brisbanefestival.com.au ■料金:プログラムにより異なる

今年は開催場所が変わり、入場無料に!

Gold Coast Show

ゴールドコーストで毎年開催されるフェスティバルが、「ゴールドコースト・ショー(Gold Coast Show)」だ。昨年まではバンドールのターフ・クラブ(競馬場)で開催されていたが、今年はサウスポートのブロードウォーター・パークランドに開催場所が変更になった。トラムからのアクセスも良く、入場料も無料になるため、より気軽に楽しめるようになっている。

開催内容は例年同様、農産物などの品評会や動物の赤ちゃんと触れ合えるコーナー、ドッグ・ショー、ウッド・チョップと呼ばれる伝統的なまき割り競争などの予定だ。

もちろん地元特産の食材の販売や、リンゴ飴、カラフルな綿菓子などの屋台も開設されるだろう。また、毎年大人から子どもまで好評の花火とレーザー光線を使用したイルミネーションも行われるようだ。当稿執筆時点では詳しいイベントやプログラムなどは発表されていないが、ウェブサイトで確認して行ってみよう。

Information

■会場:Broadwater Parklands, Marine Parade, Southport ■日程:8月31日(金)~9月2日(日)■時間:プログラムにより異なる ■Tel: (07)5504-5587 ■Web: www.goldcoastshow.com.au ■料金:無料

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る